神戸市-KOBE-


空き家の『活用コンペ』の入選提案決定

最終更新日
2016年3月1日

市内の空き家住宅は、約10万8千戸(全住宅の13.1%)あり、このうち1/4(約2万8千戸)が腐朽・破損がないにも関わらず、賃貸や売却にも出されておらず、この使える空き家の有効活用が課題となっています。
(※データは平成25年住宅・土地統計調査より)
     
この使われていない良質な民間の空き家を含めた中古住宅ストックを市場に流通させ、中古住宅のイメージアップや住宅取得者層へ空き家の魅力的な活用をアピールするため、空き家を改修して新しい住まい方等の提案を求める「活用コンペ」を実施し、71提案のご応募いただきました。審査会を行った結果、優秀賞3点、入賞5点の入選提案が決まりました。また、2月25日には表彰式を行い、入選者10名のうち8名の方々に出席いただきました。

  • 表彰式

入選提案

最優秀賞  該当なし

優秀賞 3点

「支える人を支える家〜介護職員×シェアハウス〜」
神戸女子大学3回生 鳴海かすみさん

「コミュニティ・土間〜多目的スペースを公私に楽しむ「まちやぐらし」〜」
建築設計 野口志乃さん

「すきま工房−まちに根ざした職人の工房−」
神戸大学大学院修士2年 小西健友さん

入賞 5点

「おかえりなさいがいつもある家」
神戸女子大学3回生 宮内芽衣さん

「もうひとつの家−子どもと高齢者がつながる地域のプラットフォーム−」
神戸大学大学院修士1年 財前美和さん
神戸大学大学院修士1年 宮崎毬加さん

「なだふく食堂−学生のシェアハウス兼食堂−」
神戸大学大学院修士1年 岡美里さん

「表情を見せる家」
大阪市立大学4回生 長田壮介さん

「地域のお店と連携した空き家活用の提案」
下町レトロに首っ丈の会 伊藤由紀さん

応募提案の展示

●平成28年2月22日(月曜)から3月6日(日曜)まで「こうべまちづくり会館」にて全応募提案を展示
●平成28年2月22日(月曜)から3月6日(日曜)まで「神戸市すまいとまちの安心支援センター’すまいるネット’」にて入選提案を展示
●平成28年2月27日(土曜)「コウベマチ学活HR」〜古きよきタテモノを活かす〜のイベント会場「角野邸」にて入選提案を展示
●平成28年2月11日(木曜・祝)から14日(日曜)まで「須磨ニュータウン展」のイベント会場「須磨パティオ」にて須磨区高倉台の物件への全応募提案を展示
●平成28年2月17日(水曜)から29日(月曜)まで「高倉会館」にて高倉における団地再生の取り組みと合わせて須磨区高倉台の物件への全応募提案を展示

募集概要

コンペ対象住宅

 対象住宅A対象住宅B対象住宅C対象住宅D
所在地兵庫区東出町3長田区腕塚町7灘区福住通3須磨区高倉台
構造・階数木造・2階木造(長屋)・平屋木造(長屋)・2階RC造・5階建ての
うちの1室
面積約100平方メートル約30平方メートル約80平方メートル63.32平方メートル
建築年不詳不詳不詳昭和48年

※条件、間取り、写真は下記資料を参照

提案内容

実在する空き家を題材として、そこに住むだけではないこだわりの活用など、ありきたりではなく斬新な提案を求めます。
応募にあたっては、そこに暮らす人(家族)を想定してください。それはあなた自身であっても、仮想の人であっても構いません。
住宅性能や耐震性の向上のほか、その人のライフスタイルに対応した個性的な使い方、地域性を踏まえた交流拠点等としての独特の活用法など、古い住宅に再びスポットライトを当てられるような幅広い提案を募集します。

募集内容 (表現方法)

所定の提案用紙に応募しようとする物件での住まい方の提案を「文字」「図表」「スケッチ」「写真」等を用いて、表現してください。
※提案用紙には、氏名など応募者を特定できる情報を記入しないでください。

応募方法

応募申込書に必要事項を明記し、所定の提案用紙とともに郵送にてご応募ください。
※応募申込書、提案用紙は下記よりダウンロードしてください。

対象住宅見学会 (対象住宅A〜Cのみ)

平成27年12月上旬に対象住宅の見学会を開催します。参加希望者は11月30日17時までに問合せ先に電話で申し込んでください。日時、集合場所等の詳細をお伝えします。
なお、見学会に出席しなくても応募は可能ですが、住宅内部の見学は、この時だけとなります。

スケジュール

募集期間     平成27年11月17日〜12月25日
対象住宅見学会  平成27年12月上旬
審査会      平成28年1月
審査結果発表   平成28年2月※応募者へ通知およびホームページ掲載

コンペ審査員 (敬称略、順不同)

安枝英俊(兵庫県立大学)
弘本由香里(大阪ガス エネルギー・文化研究所) ほか

表彰及び賞金(該当者なしの場合もあります)

最優秀賞(10万円) 1点
優秀賞 (5万円) 数点
入賞  (2万円) 数点

応募作品の取扱い等

応募作品の知的所有権及び著作権は提案者に属します。
神戸市は、応募作品をホームページや冊子の掲載等にあたり無償で使用できることとします。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。