神戸市-KOBE-


空き地地域利用事業

最終更新日
2019年8月26日

 使う予定のない空き地を地域利用することにより、空き地の減少及び適正管理並びに地域の活性化のために利用する団体へ、地域利用へ転用する初期経費(整備費等)の一部を補助します。
 また、無償で3年以上、上記団体へ貸していただける所有者へは、固定資産税、都市計画税相当額(1年分)を補助します。

補助内容

◆空き地利用団体へ◆

利用団体対象者:自治会、婦人会、NPO法人等の団体
補助対象:花壇、水栓等の整備費用や備品費用
補助金額:1平米当たり1万円かつ最大100万円(平成31年度より拡充)
主な条件:すまいるネットで運営している「空き家・空き地地域利用バンク」に登録していること 等
詳しくは、要綱を確認してください。
※補助対象費用に係る契約締結の前に申請してください。契約後の申請は受け付けられませんので、ご注意ください。
※申請は、補助実施年度1月31日まで受け付け予定ですが、予算に達し次第、終了します。

◆空き地所有者へ◆

所有者対象者:空き地利用団体へ3年以上無償貸しする所有者
補助金額:貸す空き地の固定資産税、都市計画税の税額相当1年分
主な条件:すまいるネットで運営している「空き家・空き地地域利用バンク」に登録していること 等
詳しくは、要綱を確認してください。
※補助対象費用に係る契約締結の前に申請してください。契約後の申請は受け付けられませんので、ご注意ください。
※申請は、補助実施年度1月31日まで受け付け予定ですが、予算に達し次第、終了します。

案内チラシ

補助要綱

詳しくは「神戸市空き地地域利用事業補助金交付等要綱」をご覧ください。その他、補助金交付要綱に記載のない事項については「神戸市補助金等の交付に関する規則」をご確認ください。

制度利用の流れ

下記フロー図をご参照ください。

申請書類

空き地利用団体用

空き地所有者用

《空き地地域利用の実例》

 第1号の事例として、神戸市空き家・空き地地域利用バンク利活用希望団体である「森のようちえん すまっこのもり」の整備が完了いたしました。
◆整備団体◆
 森のようちえん すまっこのもり
◆活用内容◆
 農作業を通じた親子の食育と子育てリフレッシュ(保護者(母親など)が土や水に癒やされたり、子育ての情報交換・交流をするなどによるリフレッシュ)の機会を広げる活動の場として活用。
◆整備内容◆
 散水用の水道設備、既存樹木等の撤去、入り口スロープの設置等の整備を実施。
◆補助対象空き地◆
 須磨区大手町

◆現地写真◆

その他

 神戸市では、内の空き家・空き地・空きスペースの所有者と、地域活動の場(拠点)を探している団体との橋渡しをする「空き地・空き家地域利用バンク」を実施しています。

 また、空き家を地域活動の場として活用する場合の補助制度もあります。

問い合わせ先

神戸市 都市局 計画部 空家空地活用課
〒651-0083 神戸市中央区浜辺通2丁目1番30号 三宮国際ビル6階
電話(078)595-6736 FAX(078)595-6806

本庁舎2号館・3号館の再整備に伴い、令和元年8月26日(月曜)より、三宮国際ビルに移転しましたので、ご注意ください

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。