神戸市-KOBE-


市税のページ

電子申告について

神戸市では、平成18(2006)年1月から、地方税電子化協議会が運営する地方税ポータルシステム(eLTAX:エルタックス)を利用し、インターネットによる固定資産税(償却資産)の電子申告の受付を行っています。詳しくは「eLTAX」のページ(http://www.eltax.jp/)をご覧ください。

平成19年4月より、税理士の代理申告の場合には法人の電子証明書が省略できるようになりました。
お近くの税理士に相談されるなど、是非、ご利用願います。

〔電子申告の流れ〕

◆用意するもの

ただし、税理士に作成・送信を依頼される納税者は不要です。
税理士の方は必須となります

PCdesk等の無償ソフトウェアや市販の税務・会計ソフトウェアにもeLTAXに対応しているものがあります。

◆利用届出を行う

eLTAXホームページより一度だけ「利用届出」を行います。
最初は主たる提出先となる地方公共団体を1つだけ選択してください。
住所、名称、連絡先、申告税目等の必要事項を記入します。
電子署名を付与して送信します。

*税理士が代行で利用届けを行う場合は、「自己の申告を行う場合」を選択の上、「電子署名を省略して送信する」ボタンを押下し、電子署名をしていない利用届出として送信してください。

◆手続き完了通知を受け取ります

利用通知書が送付されたら、利用者IDと仮暗証番号が記載されているのでPCdeskを起動しログインし、暗証番号の変更をおこなってください。

◆電子申告を行います。

eLTAX対応ソフトウェアから申告書を作成・送信してください。
提出先や申告税目の追加がある場合は、利用者情報メニューより変更してください。

*技術的なお問い合わせは地方税電子化協議会へお願いします。

電話(0570−081459)では平日の9:00〜17:00まで受け付けしています。