神戸市-KOBE-


神戸ワインをもっと美味しく♪へのご寄付(ふるさと納税)のお願い

ワイン神戸市ではふるさと納税制度を使って、神戸産ワイン専用ブドウ100%を使用した「神戸ワイン」をもっと美味しくするための寄付を募集しています。

「神戸ワイン」に使われる、神戸で栽培されるワイン専用ブドウを、より高品質にするための支援に使わせていただきます

“神戸産ワイン専用ブドウ”を使ったワインがあることをご存知ですか?

ぶどうワインには、ワイン専用ブドウを使ったワインや、生食用ブドウを使ったワインがあります。
神戸では、「カベルネ・ソーヴィニヨン」「メルロ」「シャルドネ」「リースリング」「シナノリースリング」というワイン専用の高級品種を使用し、神戸ワイナリーで醸造した「神戸ワイン」があります。

神戸は雨の少ない瀬戸内気候であり、気候・土壌条件からワイン専用ブドウの栽培適地とされ、西区と北区の約40haの畑で25年以上にわたり栽培を続けています。
神戸ワインは、顔の見える生産者が栽培したワイン専用ブドウを100%使用しており、除草剤を使用しない草生栽培や、神戸ワイナリー指定の農薬に限定して使用するなど、安全安心なワインづくりにこだわっています。

より美味しい「神戸ワイン」をつくるために

グレープガードワインの品質はブドウのポテンシャルによって決まるとされ、「ワインづくりは農業だ」とも言われています。
そのため、ワイン専用ブドウを栽培している市内の60戸の生産者(農家)のみなさんは、安心安全なだけでなく品質向上にも日々努めています。

例えば、
より濃厚な果実が実るように1本の樹に実る果実の数を制限したり、
ブドウの樹は病気に弱く、雨にあたると病気の原因となるカビが発生するので、それを抑えるために雨よけのグレープガードを使用するなど、
様々な努力を行っています。

皆様からの寄付金は、より高品質のブドウを栽培するための資材購入や、新たな品種による醸造を行うための改植用の苗などの費用として活用させていただきます。
神戸を代表する食材である「神戸ビーフ」に合う、上質な「神戸ワイン」を目指します。

「神戸ワインをもっと美味しく♪」への寄付のお申込み方法

寄付の手続き

「神戸ワインをもっと美味しく♪」への寄付のお申し込みには、「ふるさとチョイス」をご利用ください。

下記の画像(バナー)をクリックしてください。

返礼品

神戸ワイン寄付金に応じて、以下のいずれかを進呈します。

10,000円以上寄付いただいた方

エクストラ赤●神戸ワイン「エクストラ(赤)」(720ml)

作柄の良い年のメルロとカベルネ・ソーヴィニヨンを選りすぐった、まろやかな渋味のミディアムボディタイプのワインです。カベルネ・ソーヴィニヨンの強い渋味とボディ感、メルロの柔らかな渋味と華やかな香りが見事に調和した複雑な味わい。その酸味と渋味の微妙なバランスは本格的です。

エクストラ白●神戸ワイン「エクストラ(白)」(720ml)

天候に恵まれた年に収獲されたブドウをさらに選りすぐり醸造したシャルドネのみを使用。
ブドウの香りと果実味を大切にしたこだわりの低温発酵、低温充填による芳醇な香りと上品な酸味の調和が特徴です。木樽で熟成させたやや辛口のワイン。果実感のしっかりした華やかな香りとすっきりした酸味です。

15,000円以上寄付いただいた方

ソムリエや各ワイン専門誌から高い評価をいただいている神戸ワイン「ベネディクシオン」。
収穫年で最もレベルの高い畑で収穫されたブドウを使用しています。数々のコンクールでも高い評価をいただいています。

ベネディクシオンルージュ●神戸ワイン「ベネディクシオン ルージュ(赤)」(720ml)

ベリー系セミドライフルーツの香り、ナッツやハーブ、大地の複雑かつ心地良い香りが混ざりあい、口一杯にふくよかな優しい味わいと果実味が広がります。

ベネディクシオンブラン●神戸ワイン「ベネディクシオン ブラン(白)」(720ml)

選果、選粒、丁寧に仕込んだ後、厳選した樽での樽内発酵、そしてシュール・リー。
ワインの厚みと複雑性がより豊かになりました。柑橘系の香りに洋ナシやリンゴ、クルミのようなナッツの香りとハーブが複雑に絡み合い、深い味わいと果実味が口いっぱいに広がります。