神戸市-KOBE-


健康保険資格取得(喪失)証明書

最終更新日
2019年4月1日

健康保険資格取得(喪失)証明書

国民健康保険の加入・脱退の届出の際、原則、必要となる添付書類です。国民年金(第1号被保険者)の加入届出にも利用できます。

※平成29年11月13日よりマイナンバーを利用した情報連携の本格運用が開始されましたが、国民健康保険の加入・脱退の届出については、当面の間、従来の添付書類(健康保険資格喪失証明書等)の省略は行わないこととされています。つきましては、国民健康保険への加入・脱退の届出をされる場合は、従前のとおり添付書類の提出をお願いします。

事務の概要

他の健康保険をやめて神戸市の国民健康保険に加入する場合、加入していた健康保険の資格がいつ無くなったかを確認し、資格の重複や無資格の期間が生じないように、神戸市国民健康保険の資格取得日を設定します。このため、加入していた健康保険の保険者または事業主の発行する資格喪失証明書が必要となります。
また、他の健康保険に加入して、神戸市の国民健康保険を脱退する場合、加入した健康保険の資格がいつからあるのかを確認し、資格の重複や無資格の期間が生じないように、神戸市国民健康保険の資格喪失日を設定します。このため、加入した健康保険の保険者または事業主の発行する資格取得証明書が必要となります。
資格の取得と喪失双方に使える様、資格得喪証明書として1つの書式で提供しています。

事務の流れ

保険者(協会けんぽ・健康保険組合等)または事業所で証明書の発行を依頼してください。

保険者・事業主の皆様へ(お願い)

神戸市の国民健康保険に加入する、健康保険に加入していた方、もしくは健康保険に加入したため神戸市の国民健康保険を脱退する必要のある方から、資格得喪証明書の交付依頼がありましたら、このページに登録している様式に証明をお願いします。様式に記載されている事項が全て記載されている場合は、任意の様式でも結構です。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。