神戸市-KOBE-


はり、きゅう及びあん摩・マッサージ指圧の施術所を開設する皆様、はり師、きゅう師及びあん摩、マッサージ指圧師の皆様へ

神戸市はあん摩・マッサージ・はり・きゅう療養費について受領委任制度の取扱を平成31年4月施術分から実施します。

平成31年4月1日以降施術分の取扱

1.申請方法
 神戸市国民健康保険では、平成31年4月1日以降の施術分より、償還払い以外は、受領委任によることとし、従来行ってきた代理受領は行わないこととします。代理受領に関しては、厚生労働省から「受領委任制度に参加した保険者が代理受領を認める事は制度の趣旨に沿わないもの」と通知されていることから平成31年4月1日施術分からは代理受領の申請は受け付けません。
2.申請先
 保険者となる神戸市各区及び北須磨支所
 ※受領委任導入前と変更はありません。今後、変更する場合はご連絡致します。

受領委任の取扱を希望される場合は、お早めに地方厚生(支)局へ申出を

受領委任の取扱を受けるには、事前に施術所の所在地を管轄する地方厚生(支)局へ申請(申出)書類を提出する必要があります。申請手続きで不明な点があれば、提出先の地方厚生(支)局へお問い合わせください。
【近畿厚生局兵庫事務所 078-325-8925】
※受領委任の契約に当たっては「受領委任の取扱規程」の遵守が必要になります。
 必ず内容を確認したうえで、受領委任の申出をしてください。
 なお、取扱規程や必要な書類等については近畿厚生局のウェブページをご覧ください。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。