神戸市-KOBE-


既存特別養護老人ホームにおける協議増床制度について

最終更新日
2018年4月23日

一億総活躍社会の実現に向け、国は介護離職ゼロ及び特養待機者の解消を図るため、2020年代初頭までに約12万人分増の在宅・施設サービス等の前倒し、上乗せ整備による介護施設等整備を促進することとされました。
これを受け、神戸市では既存特別養護老人ホームにおける協議増床制度を、第6期に引き続き第7期介護保険事業計画の期間においても以下の通り実施します。

協議要項はこちら

様式はこちら

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。