神戸市-KOBE-


「生活支援・介護予防サポーター養成研修(グループリーダー研修)等業務」にかかる団体決定について

最終更新日
2017年7月31日

 神戸市では、市民の主体性に基づき運営される新たな住民参加型サービス等の担い手による高齢者の生活を支える活動を、安定的に地域で継続させていくことを目指しております。
 そこで、すでに地域活動をしている者の中から、地域活動グループのリーダーになる人材を育成することを目的として、上記の養成研修及び研修修了者の活動支援等を実施します。
 その実施団体を公募し、提案内容により審査を行った結果、以下のとおり団体が決定いたしました。

1.団体

特定非営利活動法人 コミュニティ・サポートセンター神戸

2.業務内容

(1)業務内容 これまでの生活支援・介護予防サポーター養成研修修了者や、高齢者への生活支援・介護予防を行う地域活動従事者に対して、地域活動におけるリーダーとなる人材を養成するため、研修を実施する。また、研修修了者に対し活動支援等を行う。
(2)研修内容 概ね10時間程度の講義やグループワークを行う。
(3)支援内容 研修修了者に対し活動継続のアドバイス等の支援を行う。
(4)実施期間 平成30年3月末まで。