神戸市-KOBE-


第2号被保険者(40〜64歳)による新規申請の場合

最終更新日
2016年3月7日

第2号被保険者の場合、新規認定申請に先立ち、資格者証の交付を受けていただく必要があります。この資格者証は、被保険者証の代わりに認定申請書に添付してください。

被保険者資格の確認・登録の手続き(資格者証の交付)

資格区の介護医療係に、

を持参して介護保険被保険者資格の確認・登録をし、資格者証の交付を受けてください。

第2号被保険者については、この登録が済まなければ被保険者番号が決まらず認定申請できません。

※北神出張所での資格確認について
北神出張所には介護医療係がありません。介護医療係への提出書類は、北神出張所で預かり北区役所へ送付することもできますが、資格者証の即日交付ができません。お急ぎの場合は北区役所で直接手続きをお願いします。

資格者証入手後の手続き

資格者証入手後の手続きは第1号被保険者と同様です。認定申請書の入手にお進みください。

更新申請・変更申請の場合

新規申請時に行っているので、上記の資格の確認・登録は不要です。

ただし、申請のたびに医療保険証のコピーまたは医療保険被保険者資格証明書のコピーを同封していただく必要がありますので、ご注意ください。

第2号被保険者について

第2号被保険者の資格要件

市内に住所のある40歳〜64歳の医療保険加入者

要介護認定・要支援認定の申請要件

その要介護・要支援状態の原因である身体上又は精神上の障害が加齢に伴って生ずる心身の変化に起因する疾病であって政令で定めるもの(下記の16項目)によって生じたものであること

※要介護状態・要支援状態の原因が特定疾病によるものであることについての審査・判定は、認定申請後の介護認定審査会で行われます。

関係条文