神戸市-KOBE-


成年後見人等による申請手続きについて

最終更新日
2019年8月14日

成年後見人等による申請手続き

 成年後見人等が介護認定申請書を記入する場合は、成年後見人であることを証明する下記の書類が必要です。(郵送申請の場合はコピーを添付)
 なお神戸市では、成年後見人等による刑事事件が発生していることを受け、成年後見人等であることを厳格に確認するため、証明書類は3ヶ月以内に交付されたものとしています。ご協力よろしくお願いします。
【証明書類】
「登記事項証明書」
又は
家庭裁判所の「審判書」及び「確定証明書」
※後見人が法人の場合は、法人登記簿等で手続者を確認
代表者 :商業・法人登記事項証明書等 法人の資格証明書
担当職員:社員証や委任状等 法人に所属していることの証明書

申請書記入例について

 申請書については、下記の例によりご記入ください。

参考:成年後見人制度とは

 認知症、知的障害、精神障害などの理由で判断能力の不十分な方々の財産管理や身辺監護を行うことで、本人の財産や権利を保護し、生活を支援するのが成年後見制度です。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。