神戸市-KOBE-


介護人材関連情報

介護人材に関する情報を掲載しています。

新規採用介護職員に関する住宅手当等補助及びキャリアアップ支援について

詳細はこちら

○介護の仕事について

福祉のお仕事風景介護のお仕事って、具体的にはどんな仕事だろう?
介護のお仕事に興味はあるけど、なかなか一歩を踏み出せない・・・。

そんな疑問や悩みをお持ちの方に、動画でお仕事をわかりやすく紹介します!

求人求職関連情報

介護人材の求人求職関連情報は次の機関で提供しています。

ひょうごケア・アシスタントの募集について

兵庫県では、高齢者・女性・障害者等の地域住民の方に、特別養護老人ホームや介護老人保健施設において、介護の補助的業務(配膳、掃除、洗濯、リネン交換等)を担っていただくことを支援するため、「ひょうごケア・アシスタント制度」を創設しました。
本制度では、1日3時間、週3回勤務などの短時間で、自分に適した就労の機会を得つつ介護現場の体験を行うことが出来ます。
また、介護の仕事を通して、地域へ貢献できるだけでなく、ご本人の生きがいづくりや健康づくりにもつながります。
取組みは県下約60施設で予定されています。
お近くの施設で、“ケア・アシスタント”として働いてみませんか。
まずは事前説明会にご応募ください。

介護キャリア段位制度の普及促進事業の実施について

福祉・介護職場における介護キャリア段位制度で、介護事業所・施設内で
職員の評価を行うアセッサーの養成講習の受講料の一部を補助すること
により、介護事業所・施設のキャリアパス制度の整備を支援し、職員の資
質向上と福祉人材の定着を図ります。
(問い合わせ先:兵庫県健康福祉部社会福祉局 社会福祉課 福祉企画班
           TEL 078-341-7711   FAX 078-362-4264)

○研修について

介護の仕事をしているけれど、もう少しスキルアップをしたい。
介護のお仕事からしばらく離れてしまったけれど、また復帰をしようかな・・・。

そんな方には、介護人材に関する各種研修やセミナーをご紹介します。

高齢者介護士認定制度について

 「神戸市高齢者介護士認定制度」は、介護職員の意欲向上と社会的評価の向上、介護サービスの質の向上及び介護人材の安定的確保のために創設された神戸市独自の認定制度で、神戸市介護サービス協会が実施しています(本市も連携・協力)。平成23年度〜平成29年度の間に、延べ219名に認定証が授与されています。
 
 なお本認定制度を、平成29年度介護報酬改定で新設された「介護職員処遇改善加算」の昇給要件の「資格」「評価」の基準とするよう、国に働きかけ、承認を得ています。
 ※平成30年度の募集は修了しました

介護職再就職支援講習について

 介護福祉士の資格を取得された方のうち、福祉・介護現場に就業していない「潜在介護福祉士」は約4割を占めています。
 こういった状況をふまえ、本市では介護人材の確保に資するため、兵庫県及び公益財団法人介護労働安定センター兵庫支所と連携して、「潜在介護福祉士」の復職のお手伝いをするために、「介護職再就職支援講習」を開催いたします。復職をお考えの方は、ぜひこの機会をご利用ください。
 (本事業は、神戸市、西宮市、兵庫県が公益財団法人介護労働安定センター兵庫支所に委託して実施します。)

その他

○訪問看護師・訪問介護員安全確保・離職防止対策事業

○その他介護人材関連情報

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。