神戸市-KOBE-


マイナンバーカード(個人番号カード)の手続き

最終更新日
2019年6月1日

マイナンバーカードについて

※マイナンバーカ―ドは、通知カードと違い、申請された人にのみ交付されるカードです。
※マイナンバーカードの申請は任意です。

・マイナンバーカードは、券面の表面に、顔写真および氏名、住所、生年月日、性別、裏面にマイナンバーが表示されたカードです。
・本人確認のための身分証として利用できます。
・マイナンバーカードには署名用電子証明書と利用者証明用電子証明書が標準搭載されており、e-Taxをはじめとした各種電子申請や、コンビニ交付等が利用できます。
※署名用電子証明書は15歳未満の方は原則搭載できません。
※署名用電子証明書 及び 利用者証明用電子証明書は希望されなかった場合、搭載されません。

コンビニ交付について

 神戸市では、マイナンバーカードを使って全国のコンビニエンスストア等に設置されているキオスク端末(マルチコピー機)で、住民票の写し、印鑑登録証明書、戸籍事項証明書、戸籍の附票の写しを取得することができます。
 ただし、コンビニ交付ご利用には、利用者証明用電子証明書の暗証番号が必要です。詳しくは、神戸市の証明書コンビニ交付サービスのページをご覧ください。

マイナンバーカードを自宅等で受取るための申請方法

これまでの郵便やインターネットでの申請方法に加えて、お住まいの区の区役所、支所、出張所にお越しの際に申請ができます。申請時に必要な写真撮影も無料で行います。また、カードはご自宅へ本人限定受取郵便で郵送します。 

場所 お住まいの区の区役所、支所、出張所
時間 8時45分〜17時15分(土日祝・年末年始を除く)
必要書類 
・通知カード(当日回収しますので、必要な方はあらかじめ写しをお取りください)
・本人確認書類2点(運転免許証、パスポート、健康保険証、年金手帳など)
・住民基本台帳カード(所有者のみ)
※暗証番号の設定も受付しますので、あらかじめご準備ください 
※マイナンバーは即日発行ができません
1、2ヶ月後に郵便局からマイナンバーカード受取りの通知書が届きます。
本人に限り最寄の郵便局またはご自宅にて受取りができますので再度、区役所、支所、出張所へお越しいただく必要がありません。
      

マイナンバーカードの申請方法

マイナンバーカード申請用の顔写真無料撮影サービスについて

マイナンバーカードの申請を希望される方に対して、申請に必要な顔写真の撮影を無料で行い、申請のお手伝いをします。

場所     お住まいの区役所、支所市民課または出張所
時間     8時45分〜17時15分 (土日祝を除く)
        ※お昼や混雑時など、時間帯によっては対応できない場合やお待たせする場合があります。ご了承ください。
必要書類  本人確認書類
        【顔写真有のもの1点(運転免許証、パスポート、特別永住者証明書、在留カード 等)
        または顔写真無のもの2点(健康保険被保険者証、年金手帳、年金証書、社員証、学生証 等】
 

※マイナンバーカードは即日発行ができません。
申請されてから1〜2ヶ月後にマイナンバーカード受取の案内がご自宅に郵便で届きますので、再度、申請者ご本人がお住まいの区役所、支所市民課または出張所までお越しください。
受取の詳細については、以下をご確認ください。

その他申請方法について

申請の方法は、区役所等での窓口申請以外は以下の4通りです。

(1)郵送による申請
(2)パソコンによる申請
(3)スマートフォンによる申請
(4)まちなかの証明用写真機からの申請

 詳しくは、地方公共団体情報システム機構のマイナンバーカード総合サイトをご確認ください。

顔写真について

・サイズ(縦4.5cm×横3.5cm)
・最近6ヶ月以内に撮影し、正面、無帽、無背景のもの
・裏面に氏名、生年月日を記入してください
※白黒の写真でも可

【不適切な写真】
・顔が横向きのもの  ・無背景でないもの  ・正常時の顔貌と著しく異なるもの
・背景に影のあるもの  ・ピンボケや手振れにより不鮮明なもの
・帽子、サングラスをかけ人物を特定できないもの

※顔写真が不適切だった場合、マイナンバーカードを交付できない場合がありますので、ご注意ください。

詳しくは、地方公共団体情報システム機構のマイナンバーカード総合サイトをご確認ください。

注意事項

 平成27年10月5日以降に住所、氏名(通称)、生年月日、性別,在留期間の満了日(外国籍の方のみ)を変更された方、又は帰化、国籍取得、国籍喪失された方は,通知カードに同封されているマイナンバーカード交付申請書は使用できません。
 お住まいの区役所・支所の市民課、出張所の窓口で新たなID付き交付申請書をお受け取りいただくか、手書き交付申請書にて、ご申請ください。

【ID付き交付申請書】
スマートフォンやパソコンから申請される場合は、申請書IDが必要になります。
ID付き交付申請書は、お住まいの区役所、支所市民課および出張所で交付しますので、お問い合わせください。

【手書き交付申請書】
 以下の手書き交付申請書及び申請書送付用封筒(切手不要)を印刷し、必要事項をご記入いただき、顔写真を貼付して、地方公共団体情報システム機構宛てに郵便で送付してください。
※必ず、マイナンバー(個人番号)をご記入ください。記入がない場合、申請が受け付けられない恐れがあります。

<申請書送付先>
〒219-8650
日本郵便株式会社 川崎東郵便局 郵便私書箱第2号
地方公共団体情報システム機構
個人番号カード交付申請書受付センター 宛

マイナンバーカードの受取方法

 その他申請方法(1)〜(4)の場合、地方公共団体情報システム機構でカード作成後、区役所・支所の市民課、出張所へカードが届きます。
 カードのお渡し準備が整いましたら、お客様のもとへ交付通知書をお送りします。交付通知書がお手元に届きましたら、以下に示す必要書類を持参の上、お住まいの区役所・支所の市民課、出張所へお越しください。
 申請後、概ね1カ月程度で交付通知書をお送りいたします。なお、交付通知書の発送状況などは区役所ごとで状況が異なりますので、詳細は、お住まいの区役所・支所の市民課、出張所までお問い合わせいただきますようお願いします。

交付場所

お住まいの区役所・支所市民課 または 出張所

※須磨区、北区、西区にお住まいの方は、住所地によって、交付場所が異なりますので交付通知書の交付場所欄を必ずご確認ください。

交付時間

・月〜金曜日のうち祝日、年末年始を除き8:45〜17:15
・毎週木曜日は19:45まで(西神中央出張所を除く)
 ただし19:00以降、電子証明書関係業務が取り扱えない場合があります。
  

必要書類

1.交付通知書
2.通知カード  ※マイナンバーカードと引き換えに回収します  
3.住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)  ※マイナンバーカードと引き換えに回収します 
4.本人確認書類
  A(顔写真付き)のうち1点、もしくはBのうち2点
  ※「氏名・住所」または「氏名・生年月日」の記載があるもの

A 運転免許証、運転経歴証明書(H24.4.1以降に交付されたもの)、旅券、
住民基本台帳カード(顔写真付き)、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、
療育手帳、在留カード、特別永住者証明書、一時庇護許可書又は仮滞在許可書
B官公署が発行する資格者証や免状(例:無線従事者免許証、海技免状 等)、
健康保険証(後期高齢者医療被保険者証含む)、介護保険証、年金手帳、
年金証書、児童扶養手当証書、特別児童扶養手当証書、
福祉医療費受給者証(乳幼児等こども、母子家庭等)、
神戸市が発行するすこやかカード、生活保護受給者証、社員証、学生証、
ゆうちょ銀行の通帳(氏名及び住所の記載のあるもの)、
母子手帳(出生届出証明のあるもの)

※申請者が15歳未満の方、または成年被後見人の場合は、法定代理人の同行が必要になります。
法定代理人が同行する場合、上記1〜4に加えて次の書類が必要です。

a.法定代理人(親権者、成年後見人)であることがわかるもの
  戸籍謄本、登記事項証明書など
  ※ただし、申請者本人が15歳未満で、本籍地が神戸市である場合、
    または法定代理人と同一世帯で親子の確認ができる場合は、不要です。
b.法定代理人(親権者、成年後見人)の本人確認書類
  上記4と同じ

代理人のみが受け取る場合の必要書類

※申請者がやむをえない理由(病気、身体の障害等)により、マイナンバーカード交付場所にお越しいただくことが難しい場合に限ります。
※仕事や通学の都合等は理由に該当しませんので、ご注意ください。

(1)交付通知書
(2)申請者の通知カード  ※マイナンバーカードと引き換えに回収します  
(3)申請者の住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)  ※マイナンバーカードと引き換えに回収します 
(4)申請者の本人確認書類
  上記本人確認書類のうち、
  A2点、またはA1点及びB1点、またはB3点  ※最低1点は顔写真つきのもの
(5)やむをえない理由を証明する書類
  医師の診断書や身体障害者手帳 等
(6)代理権の確認書類
   ・法定代理人の場合
    戸籍謄本、登記事項証明書など
    ※ただし、申請者本人が15歳未満で、本籍地が神戸市である場合、
      または法定代理人と同一世帯で親子の確認ができる場合は、不要です。
   ・任意代理人の場合
    委任状  ※(1)交付通知書の委任状欄にご記入ください
(7)代理人の本人確認書類
   上記本人確認書類のうち、
   A2点、またはA1点及びB1点

暗証番号について

 マイナンバーカードを交付する際に、以下の暗証番号を設定していただきますので、あらかじめお考えください。

暗証番号名詳細設定値
署名用電子証明書
 
e-Taxなどの電子申請等に
使用する暗証番号
6桁〜16桁
 
※数字と英語(大文字アルファベットのみ)をおりまぜたもの
利用者証明用電子証明書証明書コンビニ交付サービス、
マイナポータルのログイン等に
使用する暗証番号
数字4桁
 
※3つとも同じ暗証番号を設定することもできます。
住民基本台帳住民基本台帳の事務に
使用する暗証番号
券面事項入力補助用マイナンバーや基本4情報を確認し、
テキストデータとして利用するための暗証番号

マイナンバーカードの紛失

 マイナンバーカードを紛失した場合は、下記のコールセンターに連絡し、一時停止の手続きを行ってください。(コールセンターでの一時停止の手続きは24時間365日受付)
また、最寄りの警察署へ遺失届をご提出ください。

 一時停止後、紛失したマイナンバーカードを発見した場合は、お住まいの区役所等で一時停止解除の手続きを行ってください。(一時停止解除を行うまではマイナンバーカードやマイナンバーカードに搭載されている電子証明書は利用できません。)
 一時停止後、マイナンバーカードが見つからない場合は、住所地の区役所等にマイナンバーカードの紛失・廃止届を提出してください。

※マイナンバーカード廃止後は、紛失したマイナンバーカードを発見しても、一時停止解除の手続きはできません。

一時停止解除の手続きに必要なもの

・個人番号カード一時停止解除届(窓口でお渡ししています。)
・発見したマイナンバーカード
・本人確認書類(マイナンバーカード交付時と同じもの)

紛失・廃止届の提出に必要なもの

・個人番号カード紛失・廃止届(窓口でお渡ししています。)
※マイナンバーカードの再交付を希望する場合は、原則として遺失届を届け出た警察署及び遺失届受理番号が必要です。

マイナンバーカードの返納

 マイナンバーカードを自主的に返納する場合や、国外に転出する場合、個人番号の変更があった場合等には、マイナンバーカードの返納手続きが必要になりますので、住所地の区役所等で手続きをお願いします。

※マイナンバーカードを国外転出により廃止・返納する場合には、廃止手続後に廃止した個人番号カードを返却いたします。

返納・廃止手続きに必要なもの

・個人番号カード返納届(窓口でお渡ししています。)
・マイナンバーカード

マイナンバーカードの再交付

 マイナンバーカードを紛失した場合や破損・焼失等により使用できなくなった場合、マイナンバーカードの再交付が可能です。
 マイナンバーカードの再交付については、お住まいの区役所・支所市民課 または 出張所にご相談ください。

※再交付の申請をする際には、お住まいの区役所・支所市民課 または 出張所にて、現在、交付されているマイナンバーカードの機能を廃止し、あわせて新たな申請書を発行する必要があります。
 上記手続きをせずに、マイナンバーカードの再交付申請を行った場合、新たなマイナンバーカードが交付できない恐れがありますので、ご注意ください。

マイナンバーカードの継続利用・券面更新

 マイナンバーカードに記載されている事項に変更が生じた際には、マイナンバーカードの券面を更新する必要がありますので、お住まいの区役所等で手続きをお願いします。

継続利用・券面更新に必要なもの

・個人番号カード券面記載事項変更届(窓口でお渡ししています。)
・マイナンバーカード(マイナンバーカードの暗証番号入力が必要です。)

※暗証番号がわからない場合は、下記の暗証番号の再設定が必要になります。

マイナンバーカードの暗証番号の変更・再設定

 マイナンバーカードの暗証番号は変更が可能です。また暗証番号を忘れた場合には再設定が可能です。暗証番号の変更や再設定を行う場合には、住所地の区役所等で手続きをお願いします。

暗証番号変更・再設定に必要なもの

・暗証番号変更・再設定申請書
・マイナンバーカード(暗証番号変更の際は現在の暗証番号の入力が必要)
・本人確認書類(マイナンバーカード交付時と同じもの) ※暗証番号再設定の場合

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。