神戸市-KOBE-


債権者登録の申請

最終更新日
2009年3月25日

申請用紙

債権者登録とは

申請

申請される方は、次の書類を、契約先の所管課又は会計室会計課債権者登録担当へ提出してください。神戸市の入札参加資格を併せて申請する方は、入札参加資格の申請書とともに、行財政局財政部契約監理課へ提出してください。(ただし、振込先項目の変更のみの場合は、会計室会計課債権者登録担当へ提出してください。)

債権者登録申請書

新規・変更・廃止を兼ねた様式になっています。記入例を参考に、作成してください。

振込口座証明(依頼)書

初めて債権者登録をされる方や振込先を変更される方は、取引先金融機関で証明を受けたものを提出してください。なお、この証明書以外でも、預金通帳の裏表紙のコピーなど、振込先金融機関名、支店名、預金種目、口座番号、口座名義が確認できる金融機関発行のもののコピーでもかまいません。

委任状

法人の場合で、債権者(契約者)が法人の代表者と異なる場合や、債権者(契約者)以外の同一法人内部の受取人(振込口座の名義人。法人の代表者を除きます。)を指定する場合は、委任状を提出してください。ただし、行財政局財政部契約監理課の「入札参加資格審査申請書・変更届」で受任者の届出を行っている場合は、本委任状を提出する必要はありません。

事務の根拠

神戸市会計規則第8条の2

登録が終わりますと・・・

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。