神戸市-KOBE-


自動車臨時運行許可(仮ナンバー)

最終更新日
2016年7月28日

自動車の臨時運行とは?

 車検が切れている自動車の運行を、「検査」、「登録」、「販売」、「整備」に限り臨時に認め、目的や経路などにより、5日を限度に最小必要限度の日数で仮ナンバーを貸し出しする制度です。

対象車両

 普通自動車、小型自動車、自動二輪車(250cc超のみ)、軽自動車、大型特殊自動車です。

申請先

 運行初日またはその前日に、申請者の住所や所在地ではなく、臨時運行しようとする出発地、経由地、到着地のいずれかの臨時運行を取り扱っている市区町村役場で申請できます。
 神戸市では各区役所市民課で取り扱っています。北須磨支所では取り扱いしていません。

必要なもの

申請書

 窓口備え付けのものと同じものです。下記を印刷してお持ちいただいても結構です。

手数料

 1件につき750円

申請後の処理

 審査の上、仮ナンバーと臨時運行許可証を交付します。

注意事項

問い合わせ先

※北須磨支所では取り扱いしていません。

根拠法令

 道路運送車両法第34条、第35条

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。