神戸市-KOBE-


スリム・リサイクル

最終更新日
2009年4月27日

スリム・リサイクル宣言

神戸市では、平成7年度から、牛乳パック・空き缶・トレイなどの資源物の回収や簡易包装の推進など、ごみの減量化・再資源化に取り組む店舗を「ごみ減量化・再資源化推進宣言の店(愛称:スリム・リサイクル宣言の店)」として募集・指定しており、消費者・事業者・市が一体となったごみの減量化・再資源化を進めています。

スリム・リサイクル宣言の店では(1)〜(7)のような活動をしています。
(1) 資源物(牛乳パック、空き缶、トレイなど)の回収促進
(2) 簡易包装の推進
(3) 使い捨て容器、製品の使用削減
(4) 買い物袋の再利用促進
(5) 再生製品の使用と販売
(6) 店舗等で発生する紙類、びん類、缶類などのリサイクルの促進
(7) 広告、チラシ、事務用紙などへの再生紙使用促進と使用量の抑制

グリーンコンシューマーってご存知ですか?

環境に良い商品を買う意識の高い消費者、環境に良い企業行動を監視する消費者などのことをグリーンコンシューマーといいます。
消費者が企業に対して環境に良い企業行動を要求し、消費者自身も環境に優しい消費生活を営む運動(green consumerism)が、1980年代にイギリスやドイツ、アメリカなどで広まりました。
日本でも1990年代に入ってから広がりはじめました。
さあ、あなたも今日からグリーンコンシューマーに!

スリム・リサイクル宣言の店

あなたの住むまちのスリム・リサイクル宣言の店です。ご利用ください。