神戸市-KOBE-


ペット(犬・猫など)が死亡した場合

最終更新日
2016年1月6日

ペット(犬・猫など)が死亡した場合

【ご質問】ペットが死亡した場合

家で飼っている猫が死にましたので、死体を神戸市で引きとってもらいたいのですが・・・・・・。
また、道でひかれている動物の死体はどうすればよいのですか。

【回答】

 犬・猫等の死体は、お住まいの区の環境局事業所まで連絡してください。
 (受付時間/月曜日〜金曜日(年末年始除く)、午前8時〜午後4時)
 また道路上でひかれている犬・猫等の死体を発見されたときも環境局事業所まで連絡してください。
 ☆また、土曜・日曜(8時〜12時)は、藤定運輸(Tel681-2526)で受付します。

(1) ペット(犬・猫等)が死亡した場合

 犬・猫等の死体は、新聞紙等の紙で包み、ダンボール箱に入れ、ひもでくくってから、お住まいの区の環境局事業所にご連絡ください。(なお、ダンボール箱の中にペットフード等の缶は入れないでください。)
 死んだペットは、動物専用炉で合同火葬するため、火葬された骨は、お返しできません。
 手数料は下表のとおりです。

手数料
取扱区分手数料
市が引取りに行く場合1頭につき4,000円
環境局事業所へ持ち込む場合1頭につき2,000円

(2) 車等にひかれている犬・猫について

 道路上で、車等にひかれている犬、猫等の死体を発見されたときは、環境局事業所までご連絡ください。この場合、正確な発見場所や目印となる建物等をお知らせください。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。