神戸市-KOBE-


ちょっと待って、その古着・古布! 捨てたらもったいないやん!

最終更新日
2015年5月28日

古着を持ったワケニャンもう着なくなった服や、使わなくなったカーテンなどの古布、皆さん燃えるごみに出していませんか?
実はその古着・古布、まだ使えるかもしれませんよ!

燃えるごみの中には、まだまだたくさん古着・古布が含まれています!

ぎょっとするワケニャン神戸市では、ごみの2R(リデュース:発生抑制、リユース:再使用)に優先的に取り組んでいます。その取組みの一環として、古着・古布のリユース・リサイクルを推進しています。
燃えるごみの中には、再使用・資源化できるものがまだまだ多く含まれており、古着・古布もその一つです。 平成25年度の調査では、燃えるごみの中には古着・古布が約8,000トンも含まれていると考えられています。

古着・古布は、リユース・リサイクルへ!

ワケニャンとワケピー神戸市では、婦人会や自治会といった地域の団体が主体となって、資源集団回収活動を行っています。古着・古布も大切な資源です。燃えるごみに出さず、資源集団回収を活用しましょう。地域によっては、資源集団回収を実施していない場所や、回収品目に古着・古布が含まれない地域もあります。詳しくは、資源集団回収のページをご覧ください。

回収された古着・古布は、国内外で再使用(リユース)されたり、工場で使う雑巾に使われたり、フェルトに加工して自動車のシートなどに再生利用(リサイクル)されます。

古着・古布拠点回収を実施しています!

トコトン古着・古布をさらに出しやすくし、よりリユース・リサイクルするための取組として、市内二か所のリサイクル工房及びこうべ環境未来館で、古着・古布の拠点回収を実施しています。
こちらも、ぜひご利用ください。

古着・古布の回収拠点はこちら!

出し方

中身の見えるポリ袋に入れて、回収拠点の回収ボックスに投入するか、回収拠点の受付でお申し出ください。

注意点

バツを出しているワケトン資源集団回収、拠点回収には、回収できないものもあります。