神戸市-KOBE-


冬季の大気汚染防止対策について

  • 12月は「大気汚染防止推進月間」です。

 冬季には、自動車交通量の増加、ビルや家庭の暖房の他、気象条件の影響等により、大気汚染物質の濃度が高くなりやすい傾向があります。
 つきましては、身近にできる大気汚染防止対策に御協力をお願いします。

電車・バスなどを利用しましょう

 冬に空気が汚れる理由のひとつに、自動車交通量の増加があります。
 自動車の使用を自粛し、公共交通機関や自転車などを積極的に利用しましょう。

暖房の使用を控えましょう

 暖房温度を適正に設定し、重ね着などの工夫(ウォームビズ)により、燃料や電気を節約しましょう。

エコドライブを実践しましょう

 駐停車時はエンジンを停止し、不必要なアイドリングをしない、急発進・急加速をしない、迷惑駐車を行わないなど「エコドライブ」の実施に努めましょう。