神戸市-KOBE-


エコドライブのすすめ

最終更新日
2017年4月7日

エコドライブ 自動車からの排出ガスの中には、大気汚染物質である窒素酸化物や浮遊粒子状物質、地球温暖化の原因である二酸化炭素などが含まれています。

 神戸市から排出される二酸化炭素の内、約12.6%が自動車から排出されています(2014年度)。環境に一番いい自動車の使い方は乗らないこと(ノーマイカー)です。しかし、自動車を利用しなければならないとき、利用したいときもあります。そんなときは、エコドライブを実践することで、自動車からの二酸化炭素を減らしましょう。また、乗るなら環境にやさしい「次世代自動車」も検討してください。