神戸市-KOBE-


こうべCO2バンクで、これまでに5,001トンのCO2が削減されました

こうべCO2バンクによるクレジット・CO2削減量の活用

最終更新日
2017年10月13日

  神戸市では、こうべCO2バンクによって創出した神戸産のクレジットを活用したカーボンオフセットを行う事業者を募集しています。
 神戸市民によるCO2削減の取組みを応援し、地域活性化と地球温暖化防止に貢献してみませんか。

 

こうべCO2バンクのクレジットによるカーボンオフセット

 こうべCO2バンクは、平成24年度のCO2削減量を国内クレジット制度、平成25年度以降のCO2削減量をJ-クレジット制度でクレジット化しています。
 神戸市民による神戸産のクレジットとして、カーボンオフセットや省エネ法の報告などに活用可能です。活用をご検討の方は、担当者までお気軽にお問い合わせください。

カーボンオフセット事例の紹介

神戸ルミナリエ −カーボンオフセットによりCO2排出実質ゼロのイベントとして開催−

神戸ルミナリエ写真 昨年度に引き続き第22回神戸ルミナリエは、イルミネーションの電力消費によるCO2排出量をカーボンオフセットし、「CO2排出量実質ゼロのイベント」として開催しました。

<対象期間>
平成28年12月2日(金曜)〜12月11日(日曜)

 

一般財団法人 神戸国際観光コンベンション協会 −電力消費によるCO2排出量のオフセット−

神戸コンベンションセンター 一般財団法人 神戸国際観光コンベンション協会では、温暖化防止に貢献するため、神戸国際会議場及び神戸国際展示場の平成27年度の電力消費によるCO2排出量の一部について、カーボンオフセットを実施しました。

イズミヤ株式会社 −環境配慮商品の販売に応じたカーボン・オフセット実施−

イズミヤロゴ イズミヤ株式会社では、環境保全の取り組みとして、環境配慮型の衣料品を販売し、販売実績に応じたクレジットの調達、カーボンオフセット(政府への譲渡による国内排出量の償却)を実施しています。

イズミヤカーボンオフセットロゴ 神戸市内の店舗等における主に衣料品等のカーボンオフセット商品販売分(1点につき2円)を、こうべCO2バンクのクレジットの購入にあてていただいています。

一般社団法人カーボンオフセット塗装実践会 −塗装によるCO2排出をオフセット−

カーボンオフセット塗装実践会ロゴ 塗装におけるCO2削減の取組を進めるため、業界有志により設立された「一般社団法人カーボンオフセット塗装実践会」では、建物の壁面や窓、車両屋根などに遮熱塗料を施工することでCO2の削減効果を図る「エコ塗装」を推進するとともに、施工におけるCO2排出量を算定し、カーボンオフセットを実践することで、塗装業界における環境配慮活動の普及啓発に取り組んでいます。

カーボンオフセット塗料写真 平成26年9月に、建物塗装3件及び啓発イベントの実施に伴うCO2排出量について、こうべCO2バンクのクレジットでオフセットいただきました。
(神戸市より一般社団法人低炭素投資促進機構に移転された国内クレジットを活用しました。)
 また、平成28年4月以降の塗装工事についても、こうべCO2バンクのクレジットによるカーボンオフセットが予定されています。

株式会社丸井グループ −「ラクチンきれいパンプス」でカーボン・オフセットを実施−

丸井グループロゴ 株式会社丸井グループでは、環境の保全・企業の社会的責任を積極的に果たすために、より多くのお客さまのお役に立ち、社会とともに成長し続ける企業をめざし、さまざまな取組みをすすめています。
 その取組みの1つとして、同社のプライベートブランド商品「ラクチンきれいパンプス」の「カーボンフットプリント」による温室効果ガス排出量について、「カーボン・オフセット」を実施しています。

カーボンオフセットシューズ画像 同商品が神戸で製造されることから、地元産のこうべCO2バンクのクレジットをオフセットに活用いただいています。

【2015年3月販売分についてのカーボンオフセット】

【2016年3月販売分についてのカーボンオフセット】

一般社団法人神戸港振興協会 −ポートタワー特別ライトアップをカーボンオフセット−

ポートタワーライトアップ写真 一般社団法人神戸港振興協会では、平成27年12月のCOP21(国連気候変動枠組条約第21回締約国会議)の開催にあわせ、ポートタワーの特別ライトアップ(グリーン系)を実施しました(平成28年11月30日〜12月3日)。
 このライトアップの電力消費によるCO2排出量を、こうべCO2バンクのクレジットでカーボンオフセットいただきました。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。