神戸市-KOBE-


こうべCO2バンクで、これまでに16,602トンのCO2が削減されました

こうべCO2バンク −CO2の削減を環境価値に−

最終更新日
2019年6月26日

こうべCO2バンクとは

 神戸市では、市域の温室効果ガス削減計画「神戸市地球温暖化防止実行計画」に基づき、市民・事業者・行政の協働による低炭素型まちづくりを推進しています。
 その取組の一環として、住宅用太陽光発電システム・燃料電池システムの設置や、市民の皆様の省エネ行動などによるCO2排出削減を、環境価値化(クレジット化)し、地域の環境保全活動につなげる仕組みをつくりました。
 「こうべCO2バンク」にぜひご参加いただき、地球温暖化防止のための取組にご協力ください。

 令和元年6月末に発電実績のご報告依頼を郵送にてお送りしています。
 ご協力をお願いいたします。

 ご報告期限:令和元年7月31日(水)
 モニターなど写真の撮影は、令和元年6月30日から7月10日の期間にお願いします。

報告方法
(1)スマートフォン用アプリ「イイことぐるぐる」から入力(推奨)

(2)メールまたはFAXにて様式を送付
報告様式は、以下よりダウンロードをお願いします。
■太陽光発電用

■燃料電池(エネファーム)用

※太陽光及び燃料電池の両方に入会いただいている場合は、「燃料電池(エネファーム)」に関して報告をお願いします。
※上記いずれの回答方法でも難しい場合は、今年度のご報告は不要です。

問い合わせ先
・一般的な問合せについて
078-333-3372(神戸市イベント案内・申込センター)
※受付時間:8:00〜21:00(年中無休)
・アプリの操作方法について
0120-990-442
※受付時間:平日9:00〜18:00

 現在、こうべCO2バンクでは、以下の取組を進めています(アイコンをクリックすると各取組のページに移動します)。

  • こうべCO2バンク(太陽光発電)
  • 住宅用太陽光発電の設置によるCO2削減をクレジット化する取組みです。
  • こうべCO2バンク(燃料電池)
  • 家庭用燃料電池(エネファーム)の設置によるCO2削減をクレジット化する取組みです。
  • 神戸市クレジットの販売
  • 神戸市が取得したクレジットの販売を行っています。
  • クレジット・CO2削減量の活用
  • こうべCO2バンクのクレジット・CO2削減量の活用事例(カーボンオフセットなど)を紹介します。

関連ページ

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。