神戸市-KOBE-


神戸市域の温室効果ガス排出状況

最終更新日
2019年9月20日

神戸市では、「神戸市環境マスタープラン(平成28年3月策定)」に掲げた「二酸化炭素の排出が少ないくらしと社会」を目指して、行政・市民・事業者のそれぞれの省エネ等の取組み努力が適切に評価・誘導できるという観点から、家庭、事務所、各施設や工場、自動車等で年間に消費する電気、ガス、石油などの「最終エネルギー消費量」を削減することに取り組んでいます。また、進行管理においては、「温室効果ガス排出量」の算定を継続して行っています。

各年度の排出状況は以下のとおりです。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。