神戸市-KOBE-


平成25年度再生可能エネルギー等導入推進基金(グリーンニューディール基金)の基金基準等に基づく公表について

最終更新日
2016年2月12日

神戸市の再生可能エネルギー等導入推進基金事業です。

事業概要

神戸市では、環境省の「平成25年度再生可能エネルギー等導入推進基金(グリーンニューディール基金)」を活用して、「災害に強く、低炭素な地域づくり」を実現していくため、災害地域などの避難所や防災拠点における再生可能エネルギーシステム(太陽光発電システム等)の導入事業を実施しています。

(「補助金等への交付により造成した基金等に関する基準(平成18年8月15日閣議決定)」(以下基金基準という。)に基づき、神戸市が運用する再生可能エネルギー等導入推進基金(平成25年度)に関する基金基準に規定された事項の公表。)
 

事業計画書・報告書

平成25年度から平成27年度の3か年で事業を実施しています。

(再生可能エネルギー等導入推進基金実施要領第5の6に基づく同基金事業計画書(全体計画書及び各年度計画書)の公表)

評価委員会

神戸市の再生可能エネルギー等導入推進基金事業の計画、進捗状況等について、専門的な見地及び市民の立場から幅広く意見を求め、事業の透明性を確保することを目的として、「神戸市再生可能エネルギー等導入推進基金事業に関する委員会」を開催しています。

議題:H25年度再生可能エネルギー等導入推進基金事業について

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。