神戸市-KOBE-


神戸市家庭用燃料電池システム(エネファーム)設置補助制度

最終更新日
2019年6月17日

市域における分散型電源の設置を促進し、地球温暖化防止を図るため、家庭用燃料電池システム(エネファーム)を設置する市民を対象に、以下のとおり補助を行います。

※今年度は、平成30年度のものから様式を変更しました。
必ず令和元年度の申請様式にてご申請頂きますようお願いします。

神戸市家庭用燃料電池システム(エネファーム)設置補助金の申請について

募集の概要

対象者

市内の自ら居住する住宅に家庭用燃料電池システム(エネファーム)を設置する個人で、国の「燃料電池の利用拡大に向けたエネファーム等導入支援事業費補助金」による補助を受け、戸建住宅または集合住宅に平成30年4月1日以降に対象システムを設置した方。
※同一補助事業者からの申請は、同一年度内に1台限りとします。
※申請する際は、同時に「こうべCO2バンク」への入会申込が必要です。
 ※集合住宅の場合は、居住区域の環境配慮のため、対象システム専用の設置スペースが確保されている必要があります。

対象システム

国の補助制度に適合したシステム

補助金額

1台につき4万円(定額)

補助予定件数

1,200件

募集期間

令和元年5月20日(月曜)〜令和2年2月28日(金曜)17:30必着
 ※申請多数の場合、上記期間内であっても受付を終了することがあります。

申込方法

申請書類を神戸市環境局環境保全部環境都市課宛(〒650-8570住所不要)へ郵送又は持参ください。
※持参される場合は、神戸市中央区磯上通7丁目1番5号三宮プラザEAST 2階
 環境局 環境保全部 環境都市課までお願いいたします。

申請書類

神戸市ホームページよりダウンロードをお願いします。
※「神戸市 エコホーム」で検索可能です。ダウンロードできない方へは、環境都市課の窓口で配布いたします。

注意事項

郵送の場合は、簡易書留等、到着の確認が出来る方法で郵送してください。
提出書類の到着確認はお受けいたし兼ねます。
提出書類は、全て黒インクまたは黒ボールペンで記入してください。(鉛筆、消せるボールペン等は不可)
申請書の交付申請額と請求書の請求額は、アラビア数字でご記入ください。

申請書類について

申請書類のダウンロード

■補助金交付申請書(様式第1)

■補助金交付請求書(様式第4)

※補助金請求者と口座名義人が異なる場合、添付してください。

■こうべCO2バンク入会申込書(エネファーム用)

※平成30年4月以降に家庭用燃料電池システム(エネファーム)を設置した方。(必須)

補助金交付を受けた燃料電池システム(エネファーム)を処分する場合の申請書

■財産処分承認申請書(様式第5)

神戸市家庭用燃料電池システム(エネファーム)設置補助金交付要綱

提出先・お問い合わせ先

〒650-8570(住所不要)
神戸市環境局環境保全部環境都市課
電話:078-595-6213

※持参される場合は、神戸市中央区磯上通7丁目1番5号三宮プラザEAST 2階
環境局 環境保全部 環境都市課までお願いします。

周辺環境への配慮のお願い

一般家庭においても、空調機器、給湯機器、発電機器などが、低周波音を含む騒音や振動の発生源となり、生活環境に影響を及ぼす場合があります。これらの機器を設置する際には、販売業者や設置業者などとよく相談の上、周辺の住居等への影響を未然に防止するように、十分な配慮をお願いします。

参考情報

国(一般社団法人燃料電池普及促進協会)の補助申請窓口について

一般社団法人 燃料電池普及促進協会 「補助金事業センター」
〒105-0001
東京都港区虎ノ門3-11-15 SVAX TTビル7階
TEL:03-5472-1190


お問合せ時間: 月曜日〜金曜日(祝日、12/17、12/28〜1/4を除く)
10:00〜12:00、13:00〜17:00

販売業者・設置業者のみなさまへ

「運転音に配慮した家庭用燃料電池コージェネレーションシステムの据付けガイドブック(燃料電池実用化推進協議会発行)」(関連リンク)もご参照ください。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。