神戸市-KOBE-


神戸市内の河川の水質と生きもの

最終更新日
2018年4月18日
  • [4月18日]平成29年度の水生生物調査結果を公開しました。

生きもの調査 河川には魚、カニなど、さまざまな水生生物が生息しています。これら水生生物の中には水質や底質などの環境条件によって生育・生息範囲が制限されるものがあり、これらは環境の変化を鋭敏に反映するため、「指標生物」と呼ばれています。
 神戸市では、市内河川の水生生物の生育・生息状況の把握とこれらの生物を用いて水域の水質や環境の評価を行うために、市内の河川を都市河川水域、西神河川水域、北神河川水域に分け、4年に1回ずつ水生生物の調査を行なっています(平成29年度から、市内全域を隔年で実施しています)。

川の水質と生きものカード

平成29年度

その他に以下の希少種(神戸版レッドリスト2015掲載種)が確認されています。
※カッコ内はランク

水域確認種
北神河川魚類
アユ(C)、ゴクラクハゼ(C)、ドジョウ(C)、ミナミメダカ(C)
北神河川底生生物
オジロサナエ(C)、オナガサナエ(C)
西神河川魚類
カワバタモロコ(A)、ギンブナ(C)、ゴクラクハゼ(C)、ドジョウ(C)、ミナミメダカ(C)
西神河川底生生物
ヒラテテナガエビ(A)
都市河川魚類
ギンブナ(C)、ゴクラクハゼ(C)、ドジョウ(C)、ニホンウナギ(C)
都市河川底生生物
アカテガニ(A)、オジロサナエ(C)、カタツムリトビケラ(C)、タイリククロスジヘビトンボ(要調査)、ヘイケボタル(要調査)

平成27年度 西神河川

平成26年度 都市河川

平成24年度 北神河川

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。