神戸市-KOBE-


ゴルフ場農薬調査

最終更新日
2019年6月4日

 神戸市では、ゴルフ場で使用される農薬による水質汚濁の未然防止を図るため、平成3年9月に「神戸市ゴルフ場農薬指導指針」を策定し、市内ゴルフ場からの農薬排出実態の把握に努めています。
 本指針では、低毒性農薬の選定や、使用量の抑制等に係る指導に加え、環境省の指導指針より10倍厳しい「排出水指導指針値(指針値A)」を設定しており、本市の地域特性を踏まえた指導を実施しています。

届出様式

使用計画報告

 毎年3月31日までに、翌年度分の農薬使用計画について報告が必要です。

使用状況報告

 毎年4月30日までに、前年度分の農薬使用状況について報告が必要です。

水質自主調査報告

 使用している農薬のうち、殺虫剤・殺菌剤・除草剤それぞれについて使用量の多いもの等各2種類と、指導指針値を設置しているものについて、年2回以上水質自主調査を実施してください。
 調査結果については、結果判明後1か月以内に報告が必要です。

お問い合わせ先

神戸市 環境局 環境保全部 環境保全指導課
〒651-0086 神戸市中央区磯上通7-1-5 三宮プラザEAST2階
電話:078-595-6226 Fax:078-595-6256

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。