神戸市-KOBE-


食品スーパー事業者とレジ袋の削減に向けた取組みに関する協定を締結しています

最終更新日
2017年5月17日

マイバッグを持ったワケトン 神戸市はレジ袋削減事業に取組んでいます。
 レジ袋の削減は、ごみの発生抑制(リデュース)の中でも代表的な取り組みです。レジ袋の削減は、ごみの減量だけでなく、製造・焼却に伴い発生する二酸化炭素を抑制する効果もあります。そして、買い物という身近な行動を通じて、環境にやさしいライフスタイルへのきっかけとなり、循環型社会の構築や地球温暖化防止にも大きな意義があると考えます。

 レジ袋の削減には、市民の皆様のご協力が不可欠です。お買い物にはマイバッグを持参して、環境にやさしい生活を心がけましょう!

協定参加事業者について

平成24年6月5日協定締結式写真神戸市では、レジ袋削減の取組として、平成23年度より、北区・西区に店舗を持つ食品スーパー事業者と、レジ袋無料配布中止(有料化)の協定を締結しています。
また、それ以外にも、レジ袋無料配布中止に取り組んでいる事業者を、ワケトンエコショップに認定しています。

協定締結事業者の一覧(平成29年5月17日現在)

(1)レジ袋無料配布中止に関する協定締結事業者(10事業者99店舗 平成29年5月17日現在)

事業者名締結年月日対象店舗レジ袋辞退率
目標値
レジ袋辞退率
実績※
実施時期
生活協同組合コープこうべ平成23年12月22日6090%91%全市実施済
兵庫六甲農業協同組合平成23年12月22日980%93%平成24年1月〜(北・西区)
(株)マルアイ平成23年12月22日885%89%平成24年4月〜(北・西区)
イオンリテール(株)平成24年6月5日
平成28年6月22日
580%86%平成24年9月〜(北・西区)
平成25年11月〜全市
(有)ウェルネスすずらん平成24年6月5日180%平成24年9月〜(北・西区)
(株)神鉄エンタープライズ平成24年6月5日480%91%平成24年9月〜(北・西区)
(株)トーホーストア平成24年6月5日580%91%平成24年9月〜(北・西区)
マックスバリュ西日本(株)平成24年6月5日480%77%平成24年9月〜(北・西区)
(株)トーホーキャッシュアンドキャリー平成24年8月6日180%96%平成24年9月〜(北・西区)
イズミヤ(株)平成28年6月22日280%平成28年7月〜(北・西区)

※平成27年4月〜平成28年3月の辞退率(小数点第一位四捨五入)

(2)「ワケトンエコショップ」による取り組み(14事業者111店舗) 平成29年5月17日現在)
1.食品スーパー(10事業者99店舗)
2.ドラッグストア(1事業者9店舗)
3.その他の事業者(3事業者3店舗)

その他の事業者名取組内容店舗数
(株)ナガタ薬品レジ袋の配布の中止9
デイリーヤマザキ神戸市役所店レジ袋の配布の中止1
神戸大学生活協同組合レジ袋の配布の中止1
イケア神戸レジ袋の配布の中止1

レジ袋削減協定参加事業者募集中!

神戸市では引き続き、
「レジ袋の削減に向けた取組に関する協定」に参加していただける事業者様を募集しています!

1.レジ袋削減率(マイバッグ持参率)80%以上を目標に、レジ袋の無料配布を中止
2.レジ袋収益金は、環境保全活動活動及び地域貢献活動に活用

神戸市内に店舗を持つ事業者様で、
上記の取組みに新たにご協力していただける事業者さまは
ぜひ、神戸市環境局資源循環政策課までご連絡ください!