神戸市-KOBE-


エコエコひろば(環境学習交流スペース)

最終更新日
2017年6月26日
  • [6月26日]エコエコひろばのエコ講座を開催しました!

ふたば学舎(長田区)に、ワケトンやトコトンたちと一緒に、楽しみながら環境について学べるスペース「エコエコひろば」があります。環境に関するパネル展示や、夏休みには、家族で参加できる体験型の環境学習講座を開催しています。“美緑花こうべ”環境ポスター展入選作品の展示を行ったりもします。図書コーナーもあります。

  • エコエコひろば
  • エコエコひろば
  • エコエコひろば

2017(平成29)年度の開催実績

エコエコひろばのエコ講座「電気を作って車を走らせよう!」を開催しました。

日時 2017年6月11日(日曜)
    午前の部:10時30分から12時
    午後の部:13時30分から15時
講師 関西電力株式会社神戸支社
内容 手回し発電機で発電実験、電気で走るミニカーの工作

 今年度のエコエコひろばのエコ講座は、関西電力株式会社神戸支社の全面協力のもと、電気について体験を交えた楽しい講座を開催しました。
 電気はどんな道を通って、私たちの元へやってくるのか、電気はどのようにしてつくられるのかを分かりやすく教えていただきました。
 また、手回し発電機を使って、電気をつくることの大変さを体験!子どもたちは一生懸命手回し発電機を回していましたが、だんだんヘトヘトに・・・
 化石燃料を使って作る電気には限りがあります。
 この実験を通じて、エネルギーは、大切に使わないといけないということに気づいてくれたと思います。
 最後に、小学生に1つずつ、手回し発電機と自分で作った電気で走るミニカーが配られ、楽しく実験しました。
 とても軽やかに走る電気ミニカーに子どもたちは大はしゃぎ!エネルギーを身近に感じられる学びの多いひとときとなりました。

  • 開催のようす
  • 開催のようす
  • 開催のようす
  • 開催のようす

2016(平成28)年度の開催実績

クイズで挑戦!家庭の省エネ大作戦 保護者と作ろう!エコ工作(2016年8月24日開催)

日時 2016年8月24日(水曜)
    午前の部:10時から12時15分
    午後の部:13時30分から15時45分
講師 アースパルKOBEの皆さん
内容 省エネクイズと、エコクラフト作り

 平成28年度のエコエコひろば夏休み講座は、グループ対抗の省エネクイズで、エコについて楽しく考えるきっかけづくりとなりました。グループ対抗であり、また賞品(省エネグッズ)がもらえるとあって、子どもたちは元気よくクイズに参加していただけました。
 また、手回し発電機や小さな太陽光発電パネルを用いたオルゴールでエネルギーの大切さを学んでいただきました。
 ほか、現在の地球の現状であるとか、地球の将来を解説したところ、みなさん、少し危機感をもっていただいたようで、主催者の思いが少し伝わったかと思えました。

  • イメージ1
  • イメージ2
  • イメージ3

2015(平成27)年度の開催実績

第5回 チラシあそび!(2015年8月26日開催)

日時 2015年8月26日(水曜)13時30分から15時30分
講師 NPO法人ECOレンジャーの皆さん
内容 チラシからエコを考えます


エコエコひろば夏休み講座、平成27年度最後の第5回テーマは「チラシ」を通じて環境について考えていただきました。講師はNPO法人ECOレンジャーの皆さんです。実は広告に掲載されている商品には原産地などが掲載されているため、チラシを通じて世界を感じることができます。調査の結果を用意された世界地図に付せんでチェックしていきながら、フードマイレージの考え方について学びました。その他、チラシを使ったのり玉製作も体験しました。作業の合間にも、食べ物の自給率や循環型社会などについて解説いただき、一枚のチラシから様々な広がりがあった環境講座でした。

  • チラシ遊び1
  • チラシ遊び2
  • チラシ遊び3

第4回 楽しいどんぐり工作!(2015年8月19日開催)

日時 2015年8月19日(水曜)13時30分から15時30分
講師 神戸市シルバーカレッジ花実の森プロジェクトの皆さん
内容 楽しく作る手作りどんぐりおもちゃ


エコエコひろば夏休み講座第4回は、環境の大切さを、どんぐり工作を通じて考えていただきました。講師には、神戸市シルバーカレッジ花実の森プロジェクトの皆さんをお迎えし、まず、里山の自然環境についての解説です。里山は放置していると荒れてしまい、生き物が住みにくくなってしまうため、保全活動が必要であること等、環境保全について学習しました。その後は、ふんだんにご用意いただいた枝や木の実などの森の材料を利用しての工作です。組み立て、色つけ等していきながら、参加者が思い思いの発想を形にしていました。最後は、すべてのテーブルで、各作品についての鑑賞会も行い、森の素材を基にした作品が完成しました。

  • どんぐり工作
  • どんぐり工作
  • どんぐり工作

第3回 段ボールコンポスト教室!(2015年8月5日開催)

日時 2015年8月5日(水曜)13時30分から15時30分
講師 ECO遊悠の皆さん
内容 段ボールコンポスト実習とエコ紙芝居



 エコエコひろば夏休み講座の第3回は、段ボールコンポスト作りです。講師にECO遊悠の皆さんをお迎えし、段ボールを使って簡単に生ごみの資源化(たい肥化)が出来るしくみを教えていただきました。
 冒頭に、地球温暖化の課題から、生ごみを減らす事の大切さを、クイズも交えて丁寧に説明いただきました。そして、段ボールコンポストを組み立てる実習です。ECO遊悠のスタッフの皆さんが各班のテーブルにつき、アドバイスをいただいたおかげで、全員が時間内に完成させることができました。その後、地球温暖化をテーマにした紙芝居も披露していただきました。
 最後のふりかえりでは、参加者の皆さんから、「環境についての意識が高まりました」というコメントを多くいただき、有意義な環境講座が開催できました。

  • 段ボールコンポスト
  • 段ボールコンポスト
  • 段ボールコンポスト
  • 段ボールコンポスト
  • 段ボールコンポスト
  • 段ボールコンポスト

第2回 木とともだち!(2015年7月29日開催)

日時 2015年7月29日(水曜)13時30分から15時30分
講師 自然体験活動支援「シニア種まき隊」の皆さん
内容 木の実・枝を用いた工作等


 エコエコひろば夏休み講座、第2回のテーマは、「木」です。自然体験活動支援「シニア種まき隊」の方々を講師にお迎えして実施した「木とともだち!」は、まず大きな絵本「森のかくれんぼう」の朗読からスタートしました。子供たちは熱心に聞き入っていました。
 その後は木とのふれあいです。葉や実、枝などの、あらゆる木の部分を用いた工作の時間です。参加者は思い思いのイメージを木の素材を使って表現し、最後は作品解説もしていただきました。このようなふれあいを通じて、森の大切さや環境保全の意識を高めていただきたいと思います。

  • 木とともだち
  • 木とともだち
  • 木とともだち

第1回 蝶のふしぎ!(2015年7月22日開催)

日時 2015年7月22日(水曜)13時30分から15時30分
講師 谷本祥二さん(大阪昆虫同好会)ご夫妻
内容 蝶の生態解説と観察、蜜やり体験


 2015年度のエコエコひろば夏休み講座は、「蝶」をテーマにスタートしました。大阪昆虫同好会の谷本祥二さんご夫妻を講師にお迎えし、参加者である子供たちの質問に講師が答える形での説明で進められました。様々な幅広い質問が活発に出されました。その後は、生きている蝶への蜜やり体験。蜜を吸っている時の蝶が動かないなど、普段はあまり見られない蝶の様子を、参加者は熱心に観察していました。

  • 蝶のふしぎ
  • 蝶のふしぎ
  • 蝶のふしぎ

2014年度の開催実績

第5回 種のふしぎ〜足がないのにどうやって!

写真日時 2014年8月27日(水曜)10時から12時
講師 自然体験活動支援「シニア種まき隊」
内容 種の不思議と模型づくり


いろんな植物の種をお話と共に現物を見せていただきました。そのあと種の模型づくりをし、実際に参加者で飛ばす実験行いました。

第4回 どんぐりでおしゃれな笛をつくろう!

写真日時 2014年8月20日(水曜)10時から12時
講師 明石のはらくらぶ
内容 オリジナルどんぐり笛づくり


オレンジのユニフォームの明石のはらくらぶの講師のお二人からいろいろな形のとてもかわいい、どんぐりを実際に見せて頂き、わかりやすく解説をしていただきました。後半は、どんぐり笛づくりに挑戦しました。

第3回 バーニングアート体験 

写真日時 2014年8月6日(水曜)10時から12時
講師 NPO法人社会還元センターグループわ 花実の森
内容 電熱ペンを使ったお絵かき


講師の花実の森のみなさんは、北区のしあわせの村で、カブトムシを通して里山の保全啓発活動をされています。この日は、花や昆虫、動物などをテーマにしたバーニングアートを教えて頂きました。

第2回 段ボールコンポスト教室 

写真日時 2014年7月30日(水曜)10時から12時
講師 ECO遊悠
内容 段ボールコンポスト実習とエコのお話し



講師のECO遊悠のみなさんから、地球温暖化の現状について分かりやすくお話ししていただいたあと、段ボールコンポストづくりに挑戦しました。

第1回 家族でエコおやつに挑戦! 

写真日時 2014年7月23日(水曜)9時30分から11時30分
講師 NPO法人食ネット
内容 エコおやつづくりとエコのお話



エコ講座の第1回目は、エコクッキングに挑戦です。講師のNPO法人食ネットのお二人から、省エネやごみを出さない調理についてお話をいただいたあと、オレンジラッシー、あんみつ、食パンを使った豚まんのエコクッキングに楽しく挑戦しました。 

まちの文化祭2016(2016年11月13日開催)

 ふたば学舎で開催の まちの文化祭2016に出展しました。
 内容は、神戸市シルバーカレッジ花実の森のみなさんによる近郊の里山で採取した小枝や木の葉・木の実など里山のめぐみを用いた参加者オリジナルのエコ工作を体験していただきました。
 また、木津里づくり協議会のみなさんによる木津の里山で栽培した野菜及び、木津の里山の農業や文化を紹介していただきました。
 お蔭さまで、エコ工作には330名以上、木津の紹介には100名以上の方々に来ていただきました。

まちの文化祭2015(2015年11月22日開催)

 神戸市立地域人材支援センターで開催の まちの文化祭2015に出展しました。
 内容は、こうべエコチャレンジ21倶楽部のNPO法人たけのコムによる「里山のめぐみで小っちゃなアート作り」と題して、未就学児からご老人まで幅広い方々に参加者していただきました。
 また同じく、こうべエコチャレンジ21倶楽部の木津里づくり協議会による「野菜及び、木津の里山の農業と文化」を紹介していただきました。
 「里山のめぐみで小っちゃなアート作り」には300名以上、「野菜及び、木津の里山の農業と文化」には100名以上の方々に来ていただきました。

まちの文化祭2014(2014年11月16日開催)

神戸市立地域人材支援センターで開催の まちの文化祭2014に出展しました。
内容は、木津里づくり協議会のみなさんによる木津の里づくり講座、新鮮野菜マルシェ、NPO法人社会還元センターグループわ花実の森のみなさんによるドングリ工作教室、そして、市民講師のみなさんによる、もったいないやん宣言チェックを行い、たくさんのみなさんが来てくださいました。




まちの文化祭2013(2013年11月24日開催)

エコエコひろばのある、神戸市地域人材支援センター(長田区)で、センター主催のまちの文化祭2013が開催されました。エコエコひろばでも、地域やNPOのみなさんが、出展しました。当日は、秋晴れのよいお天気。たくさん方が会場に来てくださいました。

日時 2013年11月24日(日曜)10時から16時
会場 エコエコひろば(地域人材支援センター2階)
協力 木津里づくり協議会、NPO法人社会還元センターグループわ、神戸市市民講師のみなさん
内容 もったいないやん宣言、エコエコクイズ、どんぐり工作、押部谷町の農家の取り組み紹介など


エコエコひろばのご利用案内

開館時間

火曜日〜土曜日:9時〜21時
日曜日、祝日  :9時〜17時

休館日

毎週月曜日、年末年始休館

入館料

無料

所在地

神戸市長田区二葉町7丁目1番18号
ふたば学舎2階(長田区:旧二葉小学校)

エコエコひろばについてのお問合せ先

神戸市環境局地域環境課
電話:078-322-6678
FAX:078-322-6982
eメール:kankyojoho@office.city.kobe.lg.jp