神戸市-KOBE-


消費者教育の推進

最終更新日
2018年3月20日

神戸消費者教育センターでは、タブレットの操作を通じた悪質商法の手口や製品事故など、消費生活に関するさまざまな学習資料の提供や講座を企画・開催することで、市民の皆さまが「考える消費者」になるための学習活動を応援します。

講座・イベント

毎月開催している「消費生活講座」のほか、地域に講師が出向く「ゲストティーチャー」など、様々な消費生活に関する講座を開催しています。

消費者教材・消費者啓発資料・消費者啓発動画

神戸市、兵庫県等の作成している消費者教材や、消費者啓発のための資料や動画をご覧いただけます。

【 その他 】     

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。