神戸市-KOBE-


神戸市消費者基本計画(神戸市消費生活あんしんプラン)

最終更新日
2016年5月2日

 すべての消費者が、より安心してくらせる社会を実現し、将来にわたって維持するためには、一人一人の消費者が適切な選択をしてくらしていく必要があります。そのような消費者を「消費者市民」といい、消費者市民によって構成される社会を「消費者市民社会」といいます。
 消費者市民社会を実現するためには、消費者、事業者、その両者の取り組みを支援する行政が、連携・協力することが必要です。
 本プランについて、本市が消費者と事業者と連携して取り組むことによって消費者市民社会の実現をめざします。

第3次計画(平成28年度から平成32年度)

これまで別に策定していた消費者教育に関する行動計画「神戸市消費者教育推進プラン」を統合しています。

これまでの計画

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。