神戸市-KOBE-


こうべ歯と口の健康づくりプラン推進キャンペーンの実施

 神戸市では、「いい歯の日(11月8日)」にちなんで平成27年11月に「こうべ歯と口の健康づくりプラン」推進キャンペーンを行いました。12月に入っても引き続き、「かかりつけ歯科医を持とう」動画の放映など一部継続して啓発を実施しています。

 歯周病は、生活習慣病や誤嚥性肺炎、感染性心内膜炎など様々な全身の健康へ影響します。歯科医院で定期的に歯石除去などの予防処置を受けた人は、痛い時だけ受診した人に比べて、自分の歯がたくさん残ることがわかっています。生涯、自分の歯でおいしく食べるために、かかりつけ歯科医を持ち、定期的に受診することを啓発していきます。
 

ポートライナー「こうべ歯と口の健康づくり」啓発車両の走行

ポートライナー啓発車両イー歯ライナー平成27年11月1日〜30日の1か月間、ポートライナーに「こうべ歯と口の健康づくり」啓発車両「イー歯ライナー」が走行しました。

11月1日にはポートライナー三ノ宮駅にて、オープニングイベントを実施
神戸市歯科医師会など関係者によるテープカット後、「イー歯ライナー」が神戸空港に向けて発車し、神戸常盤大学短期大学部口腔保健学科の学生がポートライナーに乗り込んで啓発を実施しました。

「かかりつけ歯科医を持とう」動画の放映 

かかりつけ歯科医動画 居酒屋平成27年11月1日〜28日 市営地下鉄西神山手線の4駅(名谷、学園都市、西神南、西神中央)にて放映しました(終了)。

11月より ミント神戸の大型ビジョン、神戸空港、さんちかにて放映中!
12月より センター街にて放映中!
 

「かかりつけ歯科医を持とう」啓発ステッカー (サンスター株式会社 提供)

サンスターステッカー「かかりつけ歯科医を持とう」啓発ステッカーをサンスター株式会社に提供いただきました。市内の歯科医院や公共施設などに貼付して啓発を実施しています。 

「どすこい防サイくん」の命を守る口腔ケア (神戸常盤大学短期大学部口腔保健学科)

いのちを守る口腔ケア危機管理室展示平成27年11月1日〜30日の1か月間、神戸常盤大学短期大学部口腔保健学科が「命を守る口腔ケア」として災害時の口腔ケアについての啓発展示をしました。(神戸市危機管理センター1階市民防災展示室)

いきいきシニアライフフェア2015での歯科保健ブース

11月7日、神戸市歯科医師会が「健康長寿はお口から」をテーマに、口腔機能の向上プログラムの啓発および口腔ケアグッズの展示・説明などを行いました。(神戸ハーバーランドデュオドーム)

各区での啓発イベント

・11月2日 長田区「にこやか講座」において「健口のすすめ〜歯つらつ元気のコツ講座」 長田区役所7階
・11月3日 「ひがしなだふれあいフェスタ」住吉公園 東灘区歯科医師会が歯科相談などを実施
・11月3日 北区歯科医師会主催「いい歯の日 歯の健康フェア」コアキタマチショッピングセンター
・11月8日 中央区歯科医師会主催「いい歯の日フェア」デュオ神戸
・11月19日、26日 「たるみ健康セミナ―」 垂水区役所2階

健康教育および講座

・歯の健康サポータ―(歯科衛生士)による歯科健康教育
・出前トークにおける「こうべ歯と口の健康づくり」推進講座

さんちか花時計ギャラリーでの啓発パネル展

花時計11月5日〜11日、さんちか花時計ギャラリーにて、歯科保健の啓発展示を行いました。