神戸市-KOBE-


歯と口の健康を守るために

最終更新日
2018年6月22日

歯っぴー神戸

歯 神戸市では、平成30年4月に策定した「こうべ歯と口の健康づくりプラン(第2次)」にもとづき、市民の皆様の歯と口の健康を守るために、各ライフステージにあわせた歯科保健事業を行っています。
 
 健康な歯は一生の宝、いつまでも自分の口でおいしく食べるために、そして、健康で豊かに過ごすために、歯と口の健康づくりをお手伝いしています。

こうべ歯と口の健康づくりプラン(第2次)

神戸市では、市民の歯科口腔保健をより推進するために、
「神戸市歯科口腔保健推進条例(平成28年11月8日策定)」にもとづき、
平成30年4月に「こうべ歯と口の健康づくりプラン(第2次)」を策定しました。

神戸市歯科口腔保健推進条例

市民一人ひとりが歯科疾患の予防に取り組むとともに、誰もが生涯にわたって切れ目なく必要な歯科保健医療を受けることができる環境を整備するため、市及び保健、医療、福祉、教育等の関係者が相互に連携を図りながら、歯科口腔保健に関する取組を更に推進する目的として、平成28年11月8日(いい歯の日)に「神戸市歯科口腔保健推進条例」を制定しました。

神戸市歯科口腔保健推進懇話会

神戸市歯科口腔保健推進条例第9条にもとづき、本市の歯科口腔保健の推進に係る計画を策定し、その進捗管理を行い、または歯科口腔保健の推進に関する重要事項を定めるにあたり、歯科医療等関係者、保健医療等関係者その他の関係者との協議を行い、専門的な意見を聴くため、神戸市歯科口腔保健推進懇話会を開催しています。

歯科口腔保健に関する調査・研究

神戸市の歯科保健

歯と口の健康づくり啓発

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。