トップ神戸市民の健康について

Health KOBE(神戸市民の健康について)

受けましたか?今年の「健診」と「がん検診」

  • 「健診」と「がん検診」
    健康を維持するためには自分のカラダの状態を知って健康な生活を送ることが重要です。1年に一度は「健診」を受診し、生活習慣の改善が必要な方は保健指導を受けましょう。また定期的に「がん検診」も受けましょう。

神戸市全体、及び各区の健康に関する統計

東灘区 灘区 中央区 兵庫区 北区 長田区 須磨区 垂水区 西区 神戸市全体

神戸市全体、及び各区の人口、出生数、婚姻件数、死亡数、死因順位、医療機関数などを掲載。

主な疾病について

  • がん
    全国でもっとも多い死因は「がん」です。神戸市でも「がん」で亡くなる人が一番多く、全体の約30%を占めます。
  • 循環器病
    心臓病と脳卒中をあわせて、循環器病と呼んでいます。神戸市では死因の2位が心臓病、4位が脳卒中と上位を占めており、国にも同様の傾向がみられます(平成24年)。
  • 糖尿病
    平成19年の国民健康・栄養調査によると、「糖尿病が強く疑われる人」と「糖尿病の可能性を否定できない人」は、全国に2,210万人いると推定されています。