神戸市-KOBE-


神戸市感染症統合情報システムの構築に係る情報提供招請(RFI)の実施について

最終更新日
2018年5月25日

「神戸市感染症統合情報システムの構築」にかかる情報提供招請について

 現在は、感染症発生動向調査情報をもとに独自システムで運用するとともに、平成21年の新型インフルエンザの流行後、感染症の早期発見を目的に、同年9月より神戸モデル−早期探知地域連携システム−を構築し、FAXで情報提供を受けていますが、ウェブサイトを通じてこれらの情報をリアルタイムに共有し、情報の把握や発信を行う為に、神戸市感染症統合情報システムの構築を検討しています。
そのための仕様の具体化と所要経費の精査を行うため、広く情報を求める情報提供招請を実施します。
 詳細は、下記情報提供招請(RFI)実施要領をご覧ください。

招請資料の提出方法(手続きの詳細は、実施要領をご参照下さい)

以下の提出期限内に紙媒体資料1部のご持参による提出とあわせて、電子メールでのご提出をお願いします。

提出期限:平成30年6月25日(月)17時
※希望期限として記載していますが、上記の期限を経過しても提案は受付いたします。

表題:【感染症統合情報システムRFI】招請資料の提出(参加者名)
    
本文:以下の1)〜4)を記入してください。
1)会社または団体の名称
2)担当部署
3)担当者名
4)連絡先電話番号ならびにメールアドレス

その他:メール送付後、本市に対して到着確認の連絡を実施してください。

提出先・連絡先

〒650-8570神戸市中央区加納町6−5−1神戸市役所1号館6階
 神戸市保健福祉局保健所予防衛生課
 電話:078-322-6789
 E-mail:yoboueiseika◎office.city.kobe.lg.jp
 (スパムメール防止のため、@を◎にしています。lは小文字のエルです。)

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。