神戸市-KOBE-


浸水した家屋の消毒方法

家屋が浸水した場合には、まずは、土砂撤去や十分な清掃及び乾燥を行うことが重要です。
また、浸水した家屋は、細菌やカビが繁殖しやすくなります。感染症にかからないようにするために、清掃・消毒を行いましょう。

感染症予防のために

感染症予防のために「清掃」と「乾燥」が大切です。

清掃の時の注意事項

〇ドアや窓をあけて、しっかり換気
〇汚泥は取り除き、しっかり乾燥
〇清掃中のケガ予防に手袋を着用
〇ほこりを吸わないようにマスクを着用
〇清掃が終わったらしっかり手洗い

※屋外(特に床下や庭など)での消毒は原則不要です。
 

(!注意!)
消毒を行う場合、薬液は薄めて(希釈して)使用するものがあります。
色々な濃度のものが市販されているので稀釈倍率には注意してください。
使用上の注意事項を確認してから使用しましょう。
消石灰を使用される場合、肌や目を痛める場合があります。十分注意してください。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。