神戸市-KOBE-


令和元年度 社会福祉法人計算書類、現況報告書等の届出等及び社会福祉施設指導監査事前提出資料等の提出について

最終更新日
2019年5月24日

神戸市では、社会福祉法人・社会福祉施設等の適正な運営の確保を目的として、関係法令・通知等に基づく指導監査を実施しています。
社会福祉法(以下、「法」という。)に基づく計算書類、現況報告書等の届出等及び指導監査事前提出資料等の提出を以下の要領でお願いします。

提出期限

1 社会福祉法人計算書類、現況報告書等(対象:神戸市所轄の社会福祉法人)
   令和元年7月1日(月曜)

2 社会福祉施設指導監査事前提出資料等(対象:神戸市内の社会福祉施設等の管理者)
   令和元年6月14日(金曜)

1 社会福祉法人計算書類、現況報告書等の届出について

対象者

神戸市所轄の社会福祉法人

届出期限

令和元年7月1日(月曜) ※法定期限

届出書類及び届出方法

届出書類名及び様式届出方法
〔1〕計算書類
(法第59条第1号で示す法第45条の32第1項の書類)
 
様式は、以下に定めるものとすること。
(1)社会福祉法人会計基準第17条、第23条及び第27条
・資金収支計算書(第一号第一様式から第一号第四様式)
・事業活動計算書(第二号第一様式から第二号第四様式)
・貸借対照表(第三号第一様式から第三号第四様式)
(2)平成28年11月11日付け厚生労働省通知「社会福祉法人会計基準の制定に伴う会計処理等に関する運用上の取扱いについて(社援発1111第5号等)」(以下、「取扱い通知」という。)
・拠点区分資金収支明細書(別紙3(I))
・拠点区分事業活動明細書(別紙3(J))
 
財務諸表等電子開示システム
〔2〕現況報告書
(法第59条第2号で示す法第45条の34第1項第4号の書類)
 
様式は、平成29年3月29日付け厚生労働省通知「社会福祉法人が届け出る「事業の概要等」等の様式について(社援発0329第30号等)」(以下、「様式通知」という。)別紙1
 
財務諸表等電子開示システム
〔3〕財産目録
(法第59条第2号で示す法第45条の34第1項第1号の書類)
 
様式は「取扱い通知」別紙4
 
財務諸表等電子開示システム
〔4〕社会福祉充実残額算定シート
(法第59条第2号で示す法第45条の34第1項第4号の書類)
 
様式は、「様式通知」別紙2
 
社会福祉充実計画について
 
財務諸表等電子開示システム
〔5〕計算書類の附属明細書
(法第59条第1号で示す法第45条の32第1項の書類)
 
様式は、「取扱い通知」別紙3@〜H、K〜R
 
様式
 
財務諸表等電子開示システム
〔6〕監事監査報告
(法第59条第1号で示す法第45条の32第1項の書類)
 
様式例
 
(1)特定社会福祉法人の場合
(法第37条により会計監査人を置かなければならない社会福祉法人)
・会計監査報告(独立監査人の監査報告書並びに監査実施概要及び監査結果の説明書)
監事監査報告様式例
 
(2)特定社会福祉法人以外の法人で、定款の定めにより会計監査人を置いている社会福祉法人
・会計監査報告(独立監査人の監査報告書並びに監査実施概要及び監査結果の説明書)
監事監査報告様式例
 
財務諸表等電子開示システム
〔7〕事業計画書
(法第59条第2号で示す法第45条の34第1項第4号の書類)
 
財務諸表等電子開示システム
〔8〕事業報告及びその附属明細書
(法第59条第1号で示す法第45条の32第1項の書類)
 
財務諸表等電子開示システム
〔9〕法人全体及び各拠点区分の計算書類の注記
(法第59条第1号で示す法第45条の32第1項の書類)
 
様式は、「取扱い通知」別紙1及び別紙2
 
財務諸表等電子開示システム
〔10〕社会福祉充実計画
(法第59条第2号で示す法第45条の34第1項第4号の書類)
※社会福祉充実残額がある場合のみ作成(変更を含む)。
 
(ア)社会福祉充実計画
(イ)社会福祉充実残額の算定根拠 (〔4〕に同じ)
(ウ)社会福祉充実計画承認申請書
(エ)社会福祉充実計画の策定に係る評議員会の議事録
(オ)公認会計士・税理士等による手続実施結果報告書
(カ)その他社会福祉充実計画記載内容の参考となる資料
 
様式集(Word形式)
 
(ア)の様式は、平成29年1月24日付 厚生労働省通知「社会福祉法第55条の2の規定に基づく社会福祉充実計画の承認等について」(社援0124第1号等)の別添「社会福祉充実計画の承認等に係る事務処理基準」別紙1
 
(ア)及び(イ)は
財務諸表等電子開示システム
 
(ウ)〜(カ)は
書類を監査指導課に郵送。
〔11〕会計監査報告書
(法第59条第1号で示す法第45条の32第1項の書類)
※特定社会福祉法人等の場合のみ作成。
 
財務諸表等電子開示システム
〔12〕役員・評議員名簿
(法第59条第2号で示す法第45条の34第1項第2号の書類)
様式例
 
(ア)届出用 ※役員・評議員の氏名、住所を記載した名簿
(イ)公表用 ※(ア)から住所等の個人情報を除いた名簿
 
財務諸表等電子開示システム
〔13〕理事、監事及び評議員の報酬等の支給の基準
(法第59条第2号で示す法第45条の34第1項第3号の書類)
様式例
 
財務諸表等電子開示システム
〔14〕定款  ※全法人届け出ること。
(法第56条第1項に基づく提出書類)
 
財務諸表等電子開示システム
〔15〕社会福祉法人運営・会計 事前提出資料
(法第56条第1項に基づく提出書類)
様式
Eメールで下記アドレスにExcel形式で送信。
kansashidou[at]office.city.kobe.lg.jp
 
※メール送信時には、[at]を@に変更すること。
※ファイル名は「法人名_事前提出(法人)」とすること。
 
 
 

届出方法

・〔1〕から〔9〕、〔10〕の(ア)(イ)及び〔11〕から〔14〕について
 独立行政法人福祉医療機構が運営する「財務諸表等電子開示システム」を通じて届け出てください。

・〔10〕の(ウ)から(カ)について
 監査指導課に郵送してください。

・〔15〕について
 Eメールで監査指導課(下記のアドレス)にExcel形式で送信してください。
 kansashidou[at]office.city.kobe.lg.jp ※メール送信時には、[at]を@に変更してください。

 上記の方法によることができない場合は、監査指導課までご相談ください。


 

2 社会福祉施設指導監査事前提出資料等

対象者

神戸市内の社会福祉施設等の管理者

提出期限

令和元年6月14日(金曜)必着 ※厳守

提出方法

 提出するファイルをCD−ROM1枚にまとめて保存し、監査指導課(末記の問い合わせ先)に提出してください。
 この方法によることができない場合は、監査指導課までご相談ください。

(1)提出書類のダウンロード

施設ごとに対象となるものをダウンロードし(食事提供を行う施設は、食事提供・衛生関係書類、施設の給食栄養摂取状況も忘れずに)、入力又は記入してください。

(2)保存方法

ファイル名と保存方法については、次のとおりです。

 【ファイル名】
 ・指導監査事前提出資料 : 「法人名_施設名_事前提出(老人)」等
 ・社会福祉施設運営管理 自主点検表 : 「法人名_施設名_自主点検表」
 ・指導監査 必ずチェックシート : 「法人名_施設名_必ず(会計編)」等

 【保存方法】
 ・指導監査事前提出資料 : Word形式又はExcel形式
 ・社会福祉施設運営管理 自主点検表 : Excel形式
 ・指導監査 必ずチェックシート : PDF形式

提出書類

(1)養護老人ホーム
(2)特別養護老人ホーム
(3)軽費老人ホーム
(4)乳児院
(5)母子生活支援施設
(6)婦人保護施設
(7)児童養護施設
(8)障害児入所施設
(9)児童発達支援センター
(10)児童心理治療施設
(11)保育所
(12)幼保連携型認定こども園
(13)障害者支援施設
(14)障害福祉サービス事業

 社会福祉法人が運営する日中活動系の障害福祉サービス事業所(療養介護、生活介護、自立訓練、就労移行支援、就労継続支援)のみ、ご提出ください。
 障害者支援施設で障害福祉サービス事業を行われている場合は、提出の必要はありません。

(15)盲導犬訓練施設

提出方法

 提出するファイルをCD−ROM1枚にまとめて保存し、監査指導課(末記の問い合わせ先)に提出してください。
 この方法によることができない場合は、監査指導課にご相談ください。

その他

(1)このホームページにより依頼した提出書類(ファイル)のほか指導監査実施通知書に基づき、事前に提出又は当日用意頂く資料がありますので、ご留意ください。

(2)法人実地監査を行う社会福祉法人については、評議員会及び理事会で承認された平成30年度決算書一式(計算書類、附属明細書、財産目録)を、後日提出してください。対象の社会福祉法人には、監査指導課から別途依頼します。

(3)会計監査人による監査に準ずる監査を受けた法人、公認会計士等の専門家による財務会計に関する内部統制の向上に対する支援又は財務会計に関する事務処理体制の向上に対する支援を受けた法人は、以下のページのとおり提出することができます。

 
 
 
【問い合わせ先】
神戸市保健福祉局 監査指導課
〒650-8570 神戸市中央区加納町6丁目5番1号
電話:078-322-6241〜2
FAX:078-322-6045