神戸市-KOBE-


神戸市が実施している人権啓発の取り組みを紹介します

最終更新日
2019年5月27日

人権啓発イベント情報

ともに築く人間尊重のまち神戸ロゴマーク神戸市では、5月の憲法週間、8月の心かよわす市民運動月間、12月の人権週間を中心に、講演会、映画会など心あたたまる楽しいさまざまなイベントを開催しています。
みなさんも、ご家族、ご友人等お誘いのうえ、どしどしご参加ください。

イベントの詳しい内容、参加方法等については、各ページをご覧ください。

ハートフル・シネマサロン(5月)

憲法週間(5月1日から7日)にあたり、市民のみなさまに憲法が保障する「基本的人権の尊重」やさまざまな人権課題への理解を深めていただくために、人権にかかわりのある名作映画を上映します。

心かよわす市民運動月間

8月は「心かよわす市民運動」月間です。
神戸市では、市民のみなさんに家庭や学校、地域、職場など、身近なところで人権の大切さについて考えていただこうと、毎年8月を「心かよわす市民運動」月間とし、さまざまな啓発を実施しています。

心かよわす親子映画大会

主に小・中学生とその保護者の方々を対象にした映画会を開催します。
”思いやり””やさしさ””人と人との絆”の大切さ、そして”命の尊さ”などについて、ご家族で話し合ってみませんか。

心かよわす市民のつどい

市民のみなさまに、人権の大切さについて考えていただくきっかけとなるような講演会を開催します。

過去の実施イベント

神戸市心かよわす市民運動イメージソング ”神戸から愛のうた”

レアール市民のみなさんに家庭や地域社会など、身近なところで人権の大切さについて考えていただこうと8月を「心かよわす市民運動」月間としさまざまな啓発活動をしています。その一環で地元兵庫県出身アーティストLes.R(レアール)にイメージソング”神戸から愛のうた”を作っていただきました。

下のリンクをクリックしていただければ、曲を聴くことができます。

人権啓発ポスター

人権啓発ポスターお互いの違いを認め合うことが出来る「ともに築く人間尊重のまち、こうべ」の趣旨を広く市民に知っていただくことを目的に人権啓発ポスターを制作しました。
8月中に市内の自治会掲示板等で掲示されます。

お互いの違いや人権を認め合う多文化共生社会をめざしていきましょう。

人権啓発動画コンテンツ

人権や人とのふれあいの大切さを啓発するための動画(ビデオ)コンテンツを作成しました。

子どもたちへのメッセージ運動

人権啓発番組「親子テレビ」

神戸市では、12月の人権週間に、家庭で人権について話し合っていただく番組として、人権啓発番組「親子テレビ」を放送しています。

啓発冊子「あすへの飛翔」

身のまわりの人権について市民のみなさんに考えていただこうと、啓発冊子を制作し、無料で配布しています。

貸出ビデオ、DVD情報

人権啓発ビデオ、DVDの貸出の案内は、以下のリンクをクリックしてください。