神戸市-KOBE-


日常生活用具費の支給(その他)

最終更新日
2016年4月8日

在宅福祉サービス「福祉器具等の提供・貸与など」

窓口 居住地の区役所保健福祉部

障害者(児)の日常生活を便利にまた容易にするために必要な用具を購入する費用を支給します。(利用者1割負担)

介護保険の対象となる方は、※注意の品目については、介護保険より貸与・給付します。

種類障害及び程度対象年齢(原則)上限額(円)備考耐用年数
洗浄機能付便座重度または最重度の知的障害児・者で,訓練を行っても自ら排便後の処理が困難な者学齢児以上50,000上置式(便器一体型を除く)であって,障害者が容易に使用し得るもの。ただし,取替えに当たり住宅改修を伴うものは住宅改修費と同時申請が認められる場合のみ可5年
特殊マット(防水マット)
※注意
重度または最重度の知的障害児・者3才以上24,600失禁等による汚染または損耗を防止できる機能を有するもの3年
携帯用会話補助装置音声機能若しくは言語機能障害者または肢体不自由者であって,発声・発語に著しい障害を有する者学齢児以上98,800携帯式で,ことばを音声または文章に変換する機能を有し,障害者が容易に使用し得るもの5年
人工喉頭(笛式)音声機能若しくは言語機能障害者で,喉頭摘出者年齢制限なし5,200呼気によりゴム等の膜を振動させ,ビニール等の管を通じて音源を口腔内に導き構音化するもの。気管カニューレ付とした場合は,3,200円の範囲内で必要な額を加えるものとする4年
人工喉頭(電動式)音声機能若しくは言語機能障害者で,喉頭摘出者年齢制限なし72,300顎下部等にあてた電動板を駆動させ,経皮的に音源を口腔内に導き構音化するもの5年
発声補助装置上記のもののうち食道発声が可能な者年齢制限なし58,500携帯用で喉仏付近等の振動または音を拾い拡声させるもの5年
透析液加温器腎臓機能障害3級以上で自己連続携行式腹膜灌流法(CAPD)により透析療法を行う者3才以上51,500透析液を加温し,一定温度に保つもの5年
頭部保護帽A
重複不可
知的障害児・者で,てんかんの発作等により頻繁に転倒する者年齢制限なし15,700転倒の衝撃から頭部を保護できるもの3年
頭部保護帽B
重複不可
知的障害児・者で,てんかんの発作等により頻繁に転倒する者年齢制限なし15,700転倒の衝撃から頭部を保護できるもの3年
スポンジ,革,プラスチックが主材料知的障害児・者で,てんかんの発作等により頻繁に転倒する者年齢制限なし15,700転倒の衝撃から頭部を保護できるもの3年
酸素ボンベ運搬車呼吸器機能障害者であって,医療保険における在宅酸素療法を行う者18才以上17,000障害者が容易に使用し得るもの10年
ネブライザー呼吸器機能障害3級以上又は同程度の身体障害者(身体障害者手帳3級以上で医師の意見書により必要が認められる者)年齢制限なし
ただし,学齢児未満の場合は,医師の意見書により必要が認められる者とする
36000
※電気式たん吸引器との両用器については,72500
障害者が容易に使用し得るもの5年
電気式たん吸引器
重複不可
呼吸器機能障害3級以上又は同程度の身体障害者(身体障害者手帳3級以上で医師の意見書により必要が認められる者)年齢制限なし
ただし学齢児未満の場合は,医師の意見書により必要が認められる者とする
56400
※ネブライザーとの両用器については,72500
障害者が容易に使用し得るもの5年
手動式たん吸引器
重複不可
呼吸器機能障害3級以上又は同程度の身体障害者(身体障害者手帳3級以上で医師の意見書により必要が認められる者)
なお,電気式たん吸引器の使用が困難な者を原則とする
年齢制限なし3,800障害者が容易に使用し得るもの価格は換えゴム等の付属品を含む月額であること1ヵ月
火災警報機障害等級2級以上又は重度もしくは最重度の知的障害児・者
(いずれも火災発生の感知及び避難が著しく困難な障害者のみの世帯及びこれに準ずる世帯)
年齢制限なし15500
(1世帯につき2台を限度とする)
室内の火災を煙または熱により感知し,音または光を発し屋外にも警報ブザーで知らせ得るもの8年
自動消火器上記に同じ年齢制限なし28,700室内温度の異常上昇または炎の接触で自動的に消火液を噴射し,初期火災を消火し得るもの8年
動脈血中酸素飽和度測定器(パルスオキシメーター)呼吸器機能障害3級以上又は心臓機能障害3級以上の者、もしくは重度又は最重度の知的障害者(児)かつ肢体障害2級以上の者であって、次の何れかに該当する者
  1. 在宅酸素療法を行う者
  2. 人工呼吸器を常時必要とする者
  3. 医師により血中の酸素濃度を測定することが必要と認められた者
年齢制限なし36,000動脈血中酸素飽和度を測定できるものであって、障害児・者が容易に使用し得るもの5年
ストーマ(蓄便袋)
[代替品は別表1参照]
ぼうこう又は直腸機能障害で,ストマ造設者
蓄尿袋においては、ぼうこう障害で、高度の排尿機能障害(カテーテル常時留置、或いは自己導尿の常時施行)を伴う者
年齢制限なし8,900低刺激性の粘着剤を使用した密封型又は下部開放型の収納袋とする。ラテックス製又はプラスチックフィルム製。価格は1か所当たりの皮膚の保護・排泄物の漏れ防止・皮膚への装具密着などのために使用する用品[別表2参照]を含む月額であること。1ヵ月
ストーマ(蓄尿袋)
[代替品は別表1参照]
ぼうこう又は直腸機能障害で,ストマ造設者
蓄尿袋においては、ぼうこう障害で、高度の排尿機能障害(カテーテル常時留置、或いは自己導尿の常時施行)を伴う者
年齢制限なし11,700密封型の収納袋で尿処理用のキャップ付とする。ラテックス製又はプラスチックフィルム製。価格は1か所当たりの皮膚の保護・排泄物の漏れ防止・皮膚への装具密着などのために使用する用品[別表2参照]を含む月額であること。1ヵ月
 

(注1)脳原性運動機能障害の場合は,表中の上肢・下肢または体幹機能障害に準じ取り扱うものとする。
(注2)「ネブライザ−」及び「電気式たん吸引器」の備考欄にある意見書は,別紙意見書に限るものではない。

 

別表1 ストーマ用装具の代替品

 
品目障害及び程度対象年齢(原則)価格(円)備考耐用年数
洗腸装具

※固定用テープ及び介護用洗浄用品を含む。
ぼうこう又は直腸機能障害者であって、次の何れかに該当する者
  1. 治療によって軽快の見込みのないストーマ周辺の皮膚の著しいびらん、ストーマの変形のためストーマ装具を装着することができない者で、紙おむつ等の用具類を必要とする者
  2. 先天性疾患(先天性鎖肛を除く)に起因する神経障害による高度の排尿機能障害又は高度の排便機能障害のある者で、紙おむつ等の用具類を必要とする者
  3. 先天性鎖肛に対する肛門形成術に起因する高度の排便機能障害のある者で、紙おむつ等の用具類を必要とする者
3才以上17,800  6ヶ月
サラシ・ガーゼ・脱脂綿
 
※固定用テープ及び介護用洗浄用品を含む。
ぼうこう又は直腸機能障害者であって、次の何れかに該当する者
  1. 治療によって軽快の見込みのないストーマ周辺の皮膚の著しいびらん、ストーマの変形のためストーマ装具を装着することができない者で、紙おむつ等の用具類を必要とする者
  2. 先天性疾患(先天性鎖肛を除く)に起因する神経障害による高度の排尿機能障害又は高度の排便機能障害のある者で、紙おむつ等の用具類を必要とする者
  3. 先天性鎖肛に対する肛門形成術に起因する高度の排便機能障害のある者で、紙おむつ等の用具類を必要とする者
3才以上8,900排便機能障害がある場合1か月
サラシ・ガーゼ・脱脂綿
 
※固定用テープ及び介護用洗浄用品を含む。
ぼうこう又は直腸機能障害者であって、次の何れかに該当する者
  1. 治療によって軽快の見込みのないストーマ周辺の皮膚の著しいびらん、ストーマの変形のためストーマ装具を装着することができない者で、紙おむつ等の用具類を必要とする者
  2. 先天性疾患(先天性鎖肛を除く)に起因する神経障害による高度の排尿機能障害又は高度の排便機能障害のある者で、紙おむつ等の用具類を必要とする者
  3. 先天性鎖肛に対する肛門形成術に起因する高度の排便機能障害のある者で、紙おむつ等の用具類を必要とする者
3才以上11,700 排尿機能障害がある場合1か月
サラシ・ガーゼ・脱脂綿
 
※固定用テープ及び介護用洗浄用品を含む。
ぼうこう又は直腸機能障害者であって、次の何れかに該当する者
  1. 治療によって軽快の見込みのないストーマ周辺の皮膚の著しいびらん、ストーマの変形のためストーマ装具を装着することができない者で、紙おむつ等の用具類を必要とする者
  2. 先天性疾患(先天性鎖肛を除く)に起因する神経障害による高度の排尿機能障害又は高度の排便機能障害のある者で、紙おむつ等の用具類を必要とする者
  3. 先天性鎖肛に対する肛門形成術に起因する高度の排便機能障害のある者で、紙おむつ等の用具類を必要とする者
3才以上20,600 排便・排尿の何れにも機能障害がある場合1か月
紙おむつ

※紙おむつ代用品(パッド・パッド付パンツ等),固定用テープ及び介護用洗浄用品、使い捨て汚損防止シートを含む。
上記のもの及び四肢または体幹機能障害者であって、脳性麻痺等脳原性運動機能障害(3才未満に発現した非進行性脳病変によるもので、脳炎、無酸素脳症など。但し、乳幼児期以後に発生した疾病等に起因する頭部外傷、脳血管障害者は給付対象外)または筋ジストロフィーで3才未満に発症した脳障害により排尿若しくは排便の意思表示が困難な者で、次の何れにも該当し、紙おむつ等の用具類を必要とする者
  1. 自力でトイレに行けないこと。
  2. 自力で便座(排便補助具の使用含む)に座ることができないこと。
  3. 介助による定時排泄をすることができないこと。
3才以上8,900排便機能障害がある場合1か月
紙おむつ
※紙おむつ代用品(パッド・パッド付パンツ等),固定用テープ及び介護用洗浄用品、使い捨て汚損防止シートを含む。
上記のもの及び四肢または体幹機能障害者であって、脳性麻痺等脳原性運動機能障害(3才未満に発現した非進行性脳病変によるもので、脳炎、無酸素脳症など。但し、乳幼児期以後に発生した疾病等に起因する頭部外傷、脳血管障害者は給付対象外)または筋ジストロフィーで3才未満に発症した脳障害により排尿若しくは排便の意思表示が困難な者で、次の何れにも該当し、紙おむつ等の用具類を必要とする者
  1. 自力でトイレに行けないこと。
  2. 自力で便座(排便補助具の使用含む)に座ることができないこと。
  3. 介助による定時排泄をすることができないこと。
3才以上11,700排尿機能障害がある場合1か月
紙おむつ

※紙おむつ代用品(パッド・パッド付パンツ等),固定用テープ及び介護用洗浄用品、使い捨て汚損防止シートを含む。
上記のもの及び四肢または体幹機能障害者であって、脳性麻痺等脳原性運動機能障害(3才未満に発現した非進行性脳病変によるもので、脳炎、無酸素脳症など。但し、乳幼児期以後に発生した疾病等に起因する頭部外傷、脳血管障害者は給付対象外)または筋ジストロフィーで3才未満に発症した脳障害により排尿若しくは排便の意思表示が困難な者で、次の何れにも該当し、紙おむつ等の用具類を必要とする者
  1. 自力でトイレに行けないこと。
  2. 自力で便座(排便補助具の使用含む)に座ることができないこと。
  3. 介助による定時排泄をすることができないこと。
3才以上20,600 排便・排尿の何れにも機能障害がある場合1か月
 

(注)脳原性運動機能障害(移動機能)の場合は,表中の四肢または体幹機能障害に準じ取り扱うものとする。

 

別表2  ストーマ(蓄便袋・蓄尿袋)と同時申請できる用品

 

用品名

  1. 皮膚保護ペースト/皮膚保護パテ
  2. 皮膚保護パウダー
  3. 皮膚保護ウエハー
  4. 固定用ベルト
  5. サージカルテープ
  6. コンベックス・インサート(密着剤)
  7. 剥離剤(リムーバー)
  8. 皮膚皮膜剤(スキンバリア)
  9. レッグバッグ(下肢装着用蓄尿袋)
  10. ナイト・ドレナージバッグ(夜間用蓄尿袋)
  11. パウチカバー
  12. 皮膚保護剤穴あけ専用はさみ
  13. 消臭剤(パウチの中に入れて使用)
  14. ストーマ用洗浄用品
  15. 洗腸装具(ストーマと併用する場合)
  16. 高分子凝固剤(パウチの中に入れて使用)
  17. 入浴用パウチ(入浴用パッド)
  18. その他皮膚の保護・排泄物の漏れ防止・皮膚への装具密着などのために使用する各種用品

関連事業

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。