神戸市-KOBE-


障害を理由とする差別に関する相談

最終更新日
2016年4月1日

障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(障害者差別解消法)が、平成28年4月1日に施行されました。
神戸市では、不当な差別的取扱いを受けた、合理的配慮を提供してもらえなかったなど、障害を理由とする差別に関する相談を受け付けています。

電話:078-322-0310(平日8時45分〜12時、13時〜17時30分)
FAX:078-322-6044
メール:syogai_sabetsu@office.city.kobe.lg.jp
窓口相談:事前予約制(平日8時45分〜12時、13時〜17時30分)

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。