神戸市-KOBE-


神戸市障がい者向けグループホーム整備候補物件にて、グループホームの運営を希望する法人を募集します

最終更新日
2019年6月14日
  • [6月14日]募集を終了しました。
  • [5月10日]募集を開始しました。

 神戸市では、障がい者向けグループホーム整備候補物件の募集により選定された物件において、グループホーム事業の運営を希望する法人を募集します。

◆決定までの流れ

・下記物件でのグループホーム事業の運営を希望する場合は、必要書類を添えてお申し込みください。
・本市にて提出書類等を確認後、物件所有者へ申込書類をお渡しします。
・物件所有者は、申込書類等から契約に向けて交渉する運営希望法人を選択します(複数選択の場合有)。
・物件所有者と運営希望法人は契約に向けて交渉を行い、合意に至った場合、速やかに予約契約等を締結してください。

◆物件一覧

 詳細は、物件調書を参照してください。

 契約方法所在地階数間取り希望金額備考
1売買北区筑紫が丘1丁目5−3地下1階
地上2階建
9LDK(328.35u)売買額32,800,000円戸建住宅
土地面積364.14u(土地および建物)
2賃貸北区南五葉3丁目6−102階建2DK×6室
(276.68u)
月額450,000円
敷金450,000円
礼金1,350,000円
賃借期間10年
3賃貸北区有野町唐櫃字谷ノ奥3611−3地下1階
地上2階建
1階2LDK
2階3室
(196.41u)
月額150,000円
敷金300,000円
礼金150,000円
地下1階使用不可
賃借期間10年

◆留意事項

・障害福祉サービス事業所の指定等の手続きが別途必要です。
・建築基準法並びに消防法の基準を満たすために必要な措置については、法人より各部署へご確認ください。
・賃貸物件の場合、グループホームを運営するにあたって必要な物件の修繕は、物件所有者の了解の上、法人により行っていただきます。
・また、グループホーム整備支援事業を活用して修繕を行う場合は、神戸市へ事前相談の上、承認を受けてから行っていただきます。

◆応募資格

 次の条件を満たす法人とします。
・申込書の受付開始日現在で、神戸市内において、障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(平成17年法律第123号。以下、「障害者総合支援法」という。)による障害福祉サービス(介護給付又は訓練等給付)の運営実績がある法人(神戸市内に共同生活住居を置く兵庫県内の法人を含む)。
・用途変更のために必要な改修工事を実施できること。
・募集の対象となる住戸において実施するグループホームへの入居者について、障害支援区分4以上の者を8割以下とすることができる法人(管轄消防署との協議において消防法施行令別表第一(六)項ロに該当しないことを確認いただきます)。
・障害者総合支援法に基づく指定障害福祉サービスの事業等の人員、設備及び運営に関する基準(平成18年厚生労働省令第171号)第212条の2に定める支援体制を確保できること。
・地域住民等からの要請に応じて、運営や人員配置体制について説明できること。
・運営に関する苦情等に対応できること。
・地域住民と良好な関係を構築できること。

◆応募手続きについて

1.応募方法

 以下の書類を、正本1部・写し1部の計2部用意し、応募窓口まで直接持参いただくか、郵送してください。
・申込書
・誓約書
・法人登記事項証明書
・印鑑証明書
・法人定款
・法人の概要や運営施設の概要がわかる資料(パンフレット等)
・直近の納税証明書

2.応募受付期間

令和元年5月10日(金曜)から令和元年6月14日(金曜)まで
※募集は終了しました。

3.応募窓口

神戸市保健福祉局障害福祉部障害福祉課施設支援係
住所:〒650-8570 神戸市中央区加納町6−5−1 (神戸市役所1号館5階)
電話:078-322-6741
FAX :078-322-6044

◆その他

・契約については、物件所有者と運営希望法人の責任において締結していただきます。
・物件の売買金額や賃料、賃借期間も含め、物件所有者と運営希望法人が協議の上で決定してください。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。