神戸市-KOBE-


福祉のまちづくり条例(兵庫県)

最終更新日
2013年2月5日

神戸市担当窓口と兵庫県ホームページのご案内

兵庫県福祉のまちづくり条例が平成22年12月に改正され平成23年7月1日より施行されました。
これに伴い、平成23年7月1日以降に新築、改築、増築又は用途変更の工事に着手する特定施設の大半は、建築確認(計画通知を含む)において整備基準への適合が審査・検査されることとなっております。

上記の改正に伴って、特定施設の大半について、条例の届出(国等の通知を含む)は不要となります。ただし、特定施設の一部(小規模購買施設、21戸以上の共同住宅の住戸専用部分等)については、引き続き、条例の届出が必要です。

兵庫県福祉のまちづくり条例に基づく届出に関する神戸市担当窓口は、保健福祉局障害福祉課です。
  住所      〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1
  電話番号  078-322-6277(内線3282)
  FAX     078-322-6044(内線7544)

条例の内容、届出対象施設、届出に必要な書類、整備マニュアル等については、兵庫県ホームページの福祉のまちづくり条例「特定施設等の届出・通知、建築確認制度との連動」でご確認ください。