神戸市-KOBE-


業務管理体制整備にかかる届出等について

最終更新日
2013年3月28日

 平成24年度より、すべての指定障害福祉サービス事業者等(注1)は、法令遵守等の業務管理体制の整備(注2)とその届出が義務づけられています。
 また平成25年4月からは、「事業所のすべてが神戸市内に所在する事業者」については、届出先が神戸市になります。(すでに兵庫県に届出を行っている事業者は、あらためて神戸市に届出を行う必要はありません。)

(注1)業務管理体制の届出が義務づけられる事業者の種類
【障害者総合支援法に基づくもの】
ア 指定障害福祉サービス事業者及び指定障害者支援施設
イ 指定一般相談支援事業者及び指定特定相談支援事業者
【児童福祉法に基づくもの】
ウ 指定障害児通所支援事業者
エ 指定障害児入所施設
オ 指定障害児相談支援事業者

(注2)業務管理体制の整備について
 指定障害福祉サービス事業者等において、不正事案の発生防止の観点から、事業運営の適正化を図るための体制が整備されているかどうかを指します。
 具体的には、従業員の法令遵守を確保するための責任者(法令遵守責任者)が置かれていること、また、開設している事業所の数に応じ、法令遵守を確保するための注意事項や標準的な業務プロセス等を記載した「法令遵守規程」の整備、外部監査などによる「業務執行の状況の監査」が行われていることが必要とされます。

神戸市障害者支援課指定指導係 移転のお知らせ

平成27年3月30日(月)に、大神ビル7階から神戸市役所3号館3階に移転します。
指定事務に係る事前相談や申請先、変更届等の届出先が変わりますのでご来庁等の際はご注意ください。
                                                  
【移転日】平成27年3月30日(月)
【移転先】神戸市役所3号館3階(大神ビル7階から移転)
【所在地】〒650−8570 神戸市中央区加納町6−5−1
【所属名】神戸市保健福祉局障害福祉部障害者支援課指定指導係
【電話番号】変更ありません。
    078−322−5232(直通)
    078−331−8181(代表) 内線3235〜6
【ファックス番号】変更になります。
    078−322−6045
                                                  
【その他】
    報酬請求書等の届出先は大神ビル7階 障害者支援課です。ご注意ください。

届出方法等について

 新たに障害福祉サービス事業等をはじめる事業者は、以下のてびきを必ずご確認のうえ、届出を行ってください。また、届出内容等に変更が生じた場合には、変更届の提出が必要になりますので、ご注意ください。

届出に必要な様式

新規の場合又は届出先区分の変更が生じた場合

届出事項に変更があった場合

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。