神戸市-KOBE-


神戸市市民福祉振興等基金への寄附の方法

最終更新日
2013年3月8日

神戸市市民福祉振興等基金へ寄附いただく方法は、以下のとおりです。

寄附の方法

(1)寄附のお申し出

まず、「寄附申出書」に必要事項を記入の上、各担当課にいずれかの方法にてご提出ください。


●郵送:〒650-8570(住所不要) 各担当課あて
●持参:保健福祉局総務部庶務課           1号館5階
     保健福祉局高齢福祉部高齢福祉課      1号館4階
     保健福祉局障害福祉部障害福祉課      1号館5階
     こども家庭局こども企画育成部総務課    1号館3階
●FAX:各担当課のFAXあて
●Eメール:各担当課のEメールあて

寄附申出書はこちらからダウンロードできます

寄附目的と寄附申出書の提出先

寄附目的:市民の福祉向上
寄附目的:高齢者の福祉向上
寄附目的:障害者の福祉向上
寄附目的:児童の福祉向上

(2)納付書による寄附金のお支払い

「寄附申出書」を提出いただきましたら、納付書を郵送させていただきますので、その納付書により、お近くの金融機関または郵便局で寄附金を納入してください。

(3)寄附受納書の送付

寄附金が納入されましたら、寄附手続は完了です。
後日、「寄附受納書」を郵送させていただきます。
これは、下記の「税法上の優遇措置」を受けるとき等に必要となりますので、大切に保存してください

税法上の優遇措置について

ご寄附いただいた場合は次のような税法上の優遇措置を受けることができます。

個人の場合

個人の方が寄附を行うと、次の税金が控除されます。

所得税

寄附をした年の所得から控除され、税率に応じて所得税が軽減されます。

※所得控除の対象となる寄附金限度額は、総所得金額等の40%です。

市県民税

(ア)と(イ)の合計額が寄附をした翌年度の住民税から差し引かれます。

(※1)所得割額の1割が上限となります。
(※2)所得税を計算する時の税率(0〜40%)
 
※控除対象となる寄附金限度額は、総所得金額等の30%です。

法人の場合

法人税

法人からの寄附は、全額損金に算入することができます。