神戸市-KOBE-


こうべ男女いきいき事業所の取り組み

最終更新日
2012年9月21日

平成24年度 こうべ男女いきいき事業所表彰選考理由

株式会社アールテック・ウエノ(神戸研究所)

【学術研究,専門・技術サービス業 従業員数 26人】
社内インフラが整備されているため在宅勤務も可能であり,周辺の研究機関が設置する事業所内託児施設を利用することも可能である。そのため,出産,育児を行う女性も管理職として活躍しており,仕事と家庭の両立支援の取り組みが評価された。

甲南大学生活協同組合

【小売業  従業員数  157人】
専務理事自身の経験から,両立支援制度を整備してきており,男性職員へも育児参加を働きかけるなど,大学生協全体のロールモデルとして取り組んでいる。スタッフにとっても働きやすい環境づくりが評価された。

昭和精機株式会社 

【製造業  従業員数   32人】
男性職場の印象が強い機械工業であるが,女性の定着率やスキルアップ意欲が高く,また子育ての間,子どもの年齢に応じた柔軟な働き方を奨励している。さらに介護の支援についても,フレックスな働き方ができる社風を作るなど,仕事と家庭の両立支援の取り組みが評価された。

株式会社神鋼エンジニアリング&メンテナンス      

【建設業  従業員数 1,742人】
社長直轄組織としてCSR推進室(現CSR推進部)を立ち上げ,2011年4月から女性活躍支援ワーキンググループ活動を行っており,女性の職域拡大や法定を上回る育児支援制度の内容整備,意識改革研修の充実化など実績が評価された。

大和ハウス工業株式会社(神戸支店)       

【建設業  従業員数 184人】
勤務地の選択や子育て休暇,次世代育成一時金制度を設置するなど,充実した制度が整備されている。また,男女共に育児休暇の取得実績があるなど,家庭の両立支援の取り組みが評価された。

株式会社日本政策金融公庫(神戸支店・神戸東支店)

【金融業  従業員数 145人】
業務運営計画を定め,女性のキャリア開発,ワーク・ライフ・バランス支援を推進している。育児,介護についても法定を上回る制度を整備し,男性も育児休業を取得した実績があるほか,メンター制度を導入して女性の活躍推進を支援する実績が評価された。平成22年に厚生労働省の次世代認定マーク(くるみん)を取得している。