神戸市-KOBE-


◆男女いきいき事業所の取り組み

最終更新日
2008年3月25日

(平成17度こうべ男女いきいき事業所選考理由)

株式会社シャルレ

衣料品・化粧品等の販売 従業員数477人(男性283人、女性194人)
株式会社シャルレにおいては,性別にとらわれない公正で明確な人事制度及び管理職登用を実施している。また,コアタイムのないフレックスタイム勤務制度を設け,柔軟な働き方に対応している他,育児休職者への情報提供や,人事担当者からの説明や面談を行うなど,復職しやすい環境づくりを整備している。これらの取り組みを通じて,社員一人ひとりが性別にかかわりなく活躍でき,多様な能力を十分に発揮できるようにするため,働きやすい環境整備を図っていることが評価された。

生活協同組合コープこうべ

流通小売業 従業員数13,465人(男性3,757人、女性9,708人)
生活協同組合コープこうべにおいては,仕事と家庭の両立支援のための制度が充実しており,男女差のない組織風土であることが評価された。育児休業は,育児・介護休業法の規定を上回る子が3歳に達する日まで取得でき,小学校就学前までの短時間勤務など,制度が整備されている。また,6日間の子の看護休暇を導入するなど,仕事と家庭の両立を支援する職場環境づくりに積極的に取り組んでいる。

富士通テン株式会社

製造・販売業 従業員数3,135人(男性2,375人、女性760人)
富士通テン株式会社においては,女性の視点から「女性が能力をしっかりと発揮し,仕事にチャレンジできイキイキと働き続けられる職場づくり」を提案・実行するため,GCP推進室(Good companyつくりプロジェクト)を設置し, ポジティブアクション推進体制を強化したことが評価された。また,一般職から総合職への切替を促進するなど女性の能力開発に努め,就業の場における男女平等の推進に積極的な取り組みを行っている。

モロゾフ株式会社

食料品製造・販売,喫茶レストラン 従業員数1,993人(男性542人、女性1,451人)
モロゾフ株式会社では,平成15年にポジティブアクション宣言を行い,管理職の業務目標に「女性社員の育成強化」を盛り込み,意識改革を図っていることが評価された。また,女性の意識改革のためのセミナーを実施し,女性の係長登用率は,平成15年度4.8%から平成17年度16.7%に増えている。この他,育児休業及び短時間勤務制度等も充実しており,フレックスタイム制や,年次有給休暇の半日取得制度を導入するなど,社員全員が働きやすい職場環境づくりに取り組んでいる。