神戸市-KOBE-


神戸婦人大学 公開講義

最終更新日
2018年8月24日

「神戸婦人大学ってどんなところ?」

一般の方もご参加いただける公開講義を実施しています。
平成30年度第2期の申込受付を開始しました。ぜひご参加ください!

チラシ

平成30年

講義内容

時間割

No.開講日
(土曜日)
時間帯講義テーマ講師
19月1日10:00〜メンタルヘルスにおける
コミュニケーションの重要性
コーチ、心理カウンセラー、
ヨーガセラピスト
 森 美智子
29月1日13:00〜人生の中でのよろこび、
かなしみの受けとめ方を考える
上智大学グリーフケア研究所
特任所長  木 慶子
39月8日10:00〜グローバル化する社会で必要な
異文化コミュニケーション能力
関西大学外国語学部
外国語教育学研究科 
教授 守ア 誠一
49月8日13:00〜『讃岐典侍日記』
〜天皇の「死」を描いた前代未聞の女流日記〜
京都橘大学 名誉教授
 鈴木 紀子
59月22日10:00〜多文化社会における人権尊重という文化甲南大学法学部 教授
 中井 伊都子
69月22日13:00〜ものがインターネットにつながって、
私たちの暮らしが変わる!
兵庫大学生涯福祉学部 教授
 高野 敦子
79月29日10:00〜長寿社会における生活設計元甲子園大学教授 学術博士
 大久保 克子
89月29日13:00〜「生涯青春」のためのリフレッシュ英語塾神戸女学院大学教授
大阪大学・神戸大学医学科 非常勤講師
 川越 栄子
910月6日10:00〜経済をみる眼
−世界経済と日本経済の動きと関連して−
神戸大学名誉教授 神戸市顧問
新野 幸次郎
1010月6日13:00〜終活の第1歩!生前整理の必要性(一社)心結 代表理事 
家じまいアドバイザー
屋宜 明彦
1110月20日10:00〜趣味としての投資−資産運用に活かす−神戸外国語大学
教授 植田 淳
 

申込方法等

  • 受講資格:神戸市内在住、在学、又は在勤の方(男女は問いません)※ただし16歳未満の方はご遠慮下さい。
  • 学習日時及び内容:上記の講義から希望する講義をいくつでも選んで受講していただけます。
  • 学習場所:神戸市男女共同参画センター3階の神戸婦人大学キャンパス募集人数:先着順で定員に達した講義は募集を終了いたします。
  • 受講料:1講義につき500円(講義を欠席された場合でも、受講料はお返しできません。)申込方法:必要事項@〜Cを記載してハガキ、電話、FAX、Eメールのいずれかで下記の申込先までお申し込み下さい。申込受付後、受講料振込用紙を郵送いたします。
  • @お名前(ふりがな)、A住所(神戸市外にお住まいの方は、勤務先または通学している学校の所在地も)、B電話番号、C受講を希望する講義の番号(後日希望する講義を変更することはできますが、受講講義数の変更はできません)
  • 申し込み先:神戸婦人大学事務局(定休日:月曜日、日曜日、祝日)(〒650−0016神戸市中央区橘通3−4−3 男女共同参画センター3階 TEL 361−7138 FAX 361−7165 Eメール fujindai@star.odn.ne.jp
  • 申込期限:各開講日の10日前の水曜日まで(消印有効)
     

過去のチラシ

平成30年度

平成29年度

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。