神戸市-KOBE-


あすてっぷKOBEセミナーのご案内

最終更新日
2017年9月15日

女性のための法律セミナー第3回【知っておきたい年金の基礎知識〜公的年金と個人年金〜】

将来の暮らしについて、不安になることはありませんか。
専業主婦、自営業、会社員の方など、それぞれの立場で意外と知らない公的年金と個人年金について、学んでみませんか。
自分にあった準備をして、老後に備えましょう。

【日時】平成29年11月16日(木曜)13時30分〜15時30分
【場所】あすてっぷKOBE(神戸市男女共同参画センター)2階セミナー室
【講師】木宮 紀子さん(公益財団法人 生命保険文化センター生活情報室主査)
【対象】女性(神戸市在住・在勤・在学、または近隣市町在住の方優先)
【定員】30名(先着順)
【参加費】無料
【一時保育】無料(1歳6か月から就学前まで・定員10名・11月9日(木曜)までに要予約)
【申込先】電話:078-361-6977/FAX:078-361-6477
【申込方法】9月8日(金曜)9時より、電話・FAX・電子メール(semina_astep@office.city.kobe.lg.jp)・来館のうえお申し込みください

DV防止セミナー第1回【DVと子ども虐待〜トラウマの連鎖を断つために〜】

DV(ドメスティックバイオレンス)は、被害者の心に深刻なトラウマを与えるだけではありません。一緒に生活する子どもも心にトラウマを抱えてしまいます。
子どもがDVを見聞きすることは、虐待にあたります。
このトラウマの連鎖を絶つために、DVの本質や子どもの心情、DV被害からの回復のために母と子それぞれに必要なケアなどについて、支援に長年携わってきた講師から学びます。
※トラウマとは、大きな精神的ショックや恐怖が原因で起きる心の傷のこと

【日時】平成29年11月15日(水曜)13時30分〜15時30分
【場所】あすてっぷKOBE(神戸市男女共同参画センター)2階セミナー室
【講師】竹之下 雅代さん(ウィメンズカウンセリング京都フェミニストカウンセラー)
【対象】どなたでも(神戸市在住・在勤・在学、または近隣市町在住の方優先)
【定員】30名(先着順)
【参加費】無料
【一時保育】無料(1歳6か月から就学前まで・定員10名・11月8日(水曜)までに要予約)
【申込先】電話:078-361-6977/FAX:078-361-6477
【申込方法】9月8日(金曜)9時より、電話・FAX・電子メール(semina_astep@office.city.kobe.lg.jp)・来館のうえお申し込みください

育児休業からの職場復帰準備セミナー第2回【働くママの時間管理術〜わたしの時間を作るコツ〜】

職場復帰後の毎日を考えると、仕事と家庭を両立できるのか、不安になることはありませんか。
仕事を持ちながら2人の子どもを育てる講師から1日のスケジュールの組み方や家事短縮のコツなど、効率的な時間の使い方を学びましょう。

【日時】平成29年11月10日(金曜)13時30分〜15時00分
【場所】あすてっぷKOBE(神戸市男女共同参画センター)2階セミナー室
【講師】西本 恭子さん(社会保険労務士ニシモト事務所 代表)
【対象】産前・産後休暇、育児休業中の女性、育児休業取得予定の女性(神戸市在住・在勤・在学、または近隣市町在住の方優先)
【定員】20名(先着順)
【参加費】無料
【一時保育】無料(1歳6か月から就学前まで・定員10名・11月3日(金曜)までに要予約)
【申込先】電話:078-361-6977/FAX:078-361-6477
【申込方法】9月8日(金曜)9時より、電話・FAX・電子メール(semina_astep@office.city.kobe.lg.jp)・来館のうえお申し込みください

あすてっぷ講演会【〜「居場所」のない男、「時間」がない女〜ともに未来を築くために】

「働き方改革」、「女性活躍推進」など、様々な取組みが進められています。
しかし、現実には、仕事以外の人生の選択肢が狭い男性と、家事や育児に追われて自分の時間がなく仕事との両立に悩む女性たちがいます。
男女問わず、だれもがいきいきと暮らしていける社会をめざして、働き方、暮らし方を見直すことの必要性についてお話しいただきます。

【日時】平成29年10月21日(土曜)13時30分〜15時30分
【場所】あすてっぷKOBE(神戸市男女共同参画センター)2階セミナー室
【講師】水無田 気流さん(詩人、社会学者、國學院大學経済学部教授)
【対象】どなたでも(神戸市在住・在勤・在学、または近隣市町在住の方優先)
【定員】100名(先着順)
【参加費】無料
【一時保育】無料(1歳6か月から就学前まで・定員10名・10月14日(土曜)までに要予約)
【申込先】電話:078-361-6977/FAX:078-361-6477
【申込方法】8月8日(火曜)9時より、電話・FAX・電子メール(semina_astep@office.city.kobe.lg.jp)・来館のうえお申し込みください
※手話通訳・要約筆記が必要な方は10月14日(土曜)までにお知らせください。

自己表現セミナー第3回【〜ゴールの先にあったもの〜ありのままの自分で】

個性をいかして、社会の中でいきいきと輝いている人達がいます。
障害と向き合い、自分と向き合うことで見えてきた新しい世界。
障害者スポーツで世界に挑む笠本選手の体験を通して、自分らしく生きるとは何かを一緒に考えてみませんか。

【日時】平成29年10月13日(金曜)13時30分〜15時30分
【場所】あすてっぷKOBE(神戸市男女共同参画センター)2階セミナー室
【講師】笠本 明里さん(神戸楽泳会会員、(株)大塚商会所属、北京・リオデジャネイロ パラリンピック水泳日本代表)
【対象】どなたでも(神戸市在住・在勤・在学、または近隣市町在住の方優先)
【定員】50名(先着順)
【参加費】無料
【一時保育】無料(1歳6か月から就学前まで・定員10名・10月6日(金曜)までに要予約)
【申込先】電話:078-361-6977/FAX:078-361-6477
【申込方法】8月8日(火曜)9時より、電話・FAX・電子メール(semina_astep@office.city.kobe.lg.jp)・来館のうえお申し込みください
※手話通訳・要約筆記が必要な方は10月6日(金曜)までにお知らせください。

からだセミナー第3回【〜男性にも女性にも訪れる〜からだとこころの変化】

意外と知らない、ホルモンの働きや加齢による変化について、医師である講師からお話しいただきます。
男性も女性も生涯を通して変化していくからだとこころ。
お互いを理解し、尊重し合いながら、心地よい距離を保ち、人生をより豊かに生きるための方法を学んでみませんか。

【日時】平成29年10月7日(土曜)15時〜17時
【場所】あすてっぷKOBE(神戸市男女共同参画センター)2階セミナー室
【講師】石蔵 文信さん(医学博士、大阪大学人間科学研究科 未来共創センター 招へい教授)
【対象】どなたでも(神戸市在住・在勤・在学、または近隣市町在住の方優先)
【定員】50名(先着順)
【参加費】無料
【一時保育】無料(1歳6か月から就学前まで・定員10名・9月30日(土曜)までに要予約)
【申込先】電話:078-361-6977/FAX:078-361-6477
【申込方法】8月8日(火曜)9時より、電話・FAX・電子メール(semina_astep@office.city.kobe.lg.jp)・来館のうえお申し込みください
※手話通訳・要約筆記が必要な方は9月30日(土曜)までにお知らせください。

シネマ&トーク第2回【ここに生きる】

宮崎県延岡市で26年続いている「のべおか第九を歌う会」
歌うのは町の人たち。 80歳を超えた老夫婦、生き方に悩み迷う少女、地域医療を支える医師、畜産で命を育む女性、残りの人生をバイオリン作りに魂を注ぐ男性など、様々な人生模様が毎年「歓喜の歌」の合唱に紡がれていきます。
人と人とのつながりを通して、自分らしく生きるということについて一緒に考えてみませんか。

【日時】平成29年10月5日(木曜)13時30分〜16時
【場 所】あすてっぷKOBE(神戸市男女共同参画センター)2階セミナー室
【対 象】どなたでも(神戸市在住・在勤・在学、または近隣市町在住の方優先)
【定 員】30名(先着順)
【参加費】無料
【一時保育】無料(1歳6か月から就学前まで・定員10名・9月28日(木曜)までに要予約)
【申込先】電話:078-361-6977/FAX:078-361-6477
【申込方法】8月8日(火曜)9時より、電話・FAX・電子メール(semina_astep@office.city.kobe.lg.jp)・来館のうえお申し込みください

あすてっぷKOBE登録グループ企画・発信DAY

10月は「こうべ男女共同参画推進月間」です。
月間行事として、あすてっぷKOBEに登録して男女共同参画推進に関する活動を行っている市民グループの中から10グループが神戸市と共催でセミナーや展示を行います。

DVを経験した女性のためのサポートカフェ

DVのこと、自分のこと、家族のこと、トラウマのことなど、こころの傷つきについて考え、学びます。あなたにぴったりの理解や学び、情報を得られるように進行役のスタッフ(NPO法人レジリエンスファシリテーター養成講座修了者)がお手伝いします。
1回だけでも参加できます。

【日程・内容】
<講座とワーク>
第1回 平成29年4月8日(土曜)「世間の枠」と私らしさ【終了しました】
第2回 平成29年5月13日(土曜)身体的暴力・性暴力【終了しました】
第3回 平成29年7月8日(土曜)精神的暴力・モラルハラスメント【終了しました】
第4回 平成29年8月12日(土曜)トラウマに対応するツール【終了しました】
第5回 平成29年9月9日(土曜)傷つきによる喪失とグリーフ【終了しました】
第6回 平成29年11月11日(土曜)境界線
第7回 平成29年12月9日(土曜)コミュニケーション
第8回 平成30年1月13日(土曜)パートナーシップ
第9回 平成30年3月10日(土曜)Bさん(加害者)とは
<語り合い>
第1回 平成29年6月10日(土曜)【終了しました】
第2回 平成29年10月14日(土曜)
第3回 平成30年2月10日(土曜)
【時間】10時〜12時
【場所】あすてっぷKOBE(神戸市男女共同参画センター)2階セミナー室
【対象】DV(配偶者またはパートナーからの暴力)を経験した(している)女性(神戸市在住・在勤・在学、または近隣市町在住の方優先)
【定員】「講座とワーク」20名(先着順、最少催行人数3名)、「語り合い」10名(先着順、最少催行人数3名)
【参加費】無料
【一時保育】無料(1歳6か月から就学前まで・定員「講座とワーク」10名、「語り合い」5名・開催日の1週間前までに要予約)
【申込先】電話:078-361-6977
【申込方法】電話・来館のうえ、開催日の前日までにお申し込みください

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。