神戸市-KOBE-


あすてっぷKOBEセミナーのご案内

最終更新日
2017年4月23日

男性の生き方セミナー第1回【コミュニケーション上達講座〜聴く力と伝える力〜】

男らしさにこだわらず、自分の気持ちや考え方をうまく伝えるコミュニケーション術を学んでみませんか。コミュニケーションは聴いて伝える会話のキャッチボールです。聴く力と伝える力を身につけ、職場や家庭、地域などで、より良い人間関係を築いていきましょう。

【日時】平成29年6月17日(土曜)13時30分〜15時30分
【場所】あすてっぷKOBE(神戸市男女共同参画センター)2階セミナー室
【講師】坊 隆史さん(『男』悩みのホットライン相談員・大阪経済大学大学院非常勤講師・臨床心理士)
【対象】男性(神戸市在住・在勤・在学、または近隣市町在住の方優先)
【定員】50名(先着順)
【持ち物】筆記用具
【参加費】無料
【一時保育】無料(1歳6か月から就学前まで・定員10名・平成29年6月10日(土曜)までに要予約)
【申込先】電話:078-361-6977/FAX:078-361-6477
【申込方法】平成29年4月8日(土曜)9時より、電話・FAX・電子メール(semina_astep@office.city.kobe.lg.jp)・来館のうえお申し込みください

DV情報提供会第1回【DVって何だろう?〜いざという時のために〜】

DV(ドメスティック・バイオレンス)は、配偶者やパートナーからの暴力のことです。殴る蹴るなどの身体的暴力だけでなく、言葉や態度で相手の心を傷つけるモラル・ハラスメントや、友達との交際を厳しく制限するなど、DVにはさまざまな形があります。
DVはいつあなたの周りで起こるか分からない、とても身近な問題です。
そのため、DVについて正しい知識や理解を持っておくことがとても大切です。
いざという時のために、知っておきたいDVのことをお話します。

【日時】平成29年6月16日(金曜)10時〜11時30分
【場所】あすてっぷKOBE(神戸市男女共同参画センター)2階セミナー室
【講師】神戸市配偶者暴力相談支援センター相談員
【対象】女性(神戸市在住・在勤・在学、または近隣市町在住の方優先)
【定員】10名(先着順)
【参加費】無料
【一時保育】無料(1歳6か月から就学前まで・定員10名・平成29年6月9日(金曜)までに要予約)
【申込先】電話:078-361-6977/FAX:078-361-6477
【申込方法】平成29年4月8日(土曜)9時より、電話・FAX・電子メール(semina_astep@office.city.kobe.lg.jp)・来館のうえお申し込みください

保育つき情報ライブラリー〜読書の時間をプレゼント!〜

子育て中のみなさんへ
一時保育を利用して読書で気分転換しませんか。
お子さんも保育ルームでお友だちと一緒に楽しく遊べます。
ぜひご参加ください。

【日時】平成29年6月9日(金曜)10時30分〜12時30分
【場所】あすてっぷKOBE(神戸市男女共同参画センター)1階情報ライブラリー
【対象】神戸市在住・在勤・在学、または近隣市町在住の1歳6か月から就学前までのお子さんをお持ちの方(父母、祖父母など)
【定員】9名(先着順)
【参加費】無料
【申込先】電話:078-361-6977/FAX:078-361-6477
【申込方法】平成29年4月8日(土曜)9時から6月2日(金曜)までに、電話・FAX・電子メール(semina_astep@office.city.kobe.lg.jp)・来館のうえお申し込みください

女性のための法律セミナー第1回【知っておきたい離婚のはなし】

女性弁護士が、「離婚」に関する法律の知識や最近の動向についてお話しします。

【日時】平成29年5月20日(土曜)13時30分〜15時30分
【場所】あすてっぷKOBE(神戸市男女共同参画センター)2階セミナー室
【講師】中村 留美さん(兵庫県弁護士会所属弁護士)
【対象】女性(神戸市在住・在勤・在学、または近隣市町在住の方優先)
【定員】30名(先着順)
【参加費】無料
【一時保育】無料(1歳6か月から就学前まで・定員10名・平成29年5月13日(土曜)までに要予約)
【申込先】電話:078-361-6977/FAX:078-361-6477
【申込方法】平成29年4月8日(土曜)9時より、電話・FAX・電子メール(semina_astep@office.city.kobe.lg.jp)・来館のうえお申し込みください

女性のための自己表現セミナー第1回【こころが元気になる講座〜「ほめ日記」をつけてみよう〜】 【キャンセル待ちのみ受付しています】

自分に自信が持てなかったり、他人の何気ない言葉に傷ついたりして、心が下を向いてしまうことがあります。
そんなときは「ほめ日記」をつけてみませんか。
ほめ日記をつけることで、自分の持っている良いところが引き出され、自己尊重感が高まると言われています。
自分が大切な存在であることを再認識し、自分らしく生きていく力をつけていきましょう。

【日時】平成29年5月11日(木曜)13時30分〜15時30分
【場所】あすてっぷKOBE(神戸市男女共同参画センター)2階セミナー室
【講師】山田 容子さん(株式会社やまだ研修企画代表取締役)
【対象】女性(神戸市在住・在勤・在学、または近隣市町在住の方優先)
【定員】30名(先着順)
【参加費】無料
【一時保育】無料(1歳6か月から就学前まで・定員10名・平成29年5月4日(木曜)までに要予約)
【申込先】電話:078-361-6977/FAX:078-361-6477
【申込方法】平成29年4月8日(土曜)9時より、電話・FAX・電子メール(semina_astep@office.city.kobe.lg.jp)・来館のうえお申し込みください

女性のためのからだセミナー第1回【知っていますか?骨盤底筋〜からだのゆがみを整えましょう〜】  【受付終了しました】

骨盤底筋は、からだの中心である骨盤を支え、子宮など女性にとって大切な内臓も支えている重要な筋肉です。
筋肉の弱りから、からだのゆがみを招くこともあります。
骨盤底筋は年齢に関係なく、きたえることができます。
タオルを使った基本的なトレーニングを学び、からだのゆがみを整えて、毎日を楽しく快適に過ごしましょう。

【日時】平成29年5月10日(水曜)13時30分〜15時30分
【場所】あすてっぷKOBE(神戸市男女共同参画センター)2階セミナー室
【講師】辻野 和美さん(健康運動指導士・骨盤底筋体操アドバイザー)
【対象】女性(神戸市在住・在勤・在学、または近隣市町在住の方優先)
【定員】20名(先着順)
【服装】動きやすい服装
【持ち物】フェイスタオル・飲み物
【参加費】無料
【一時保育】無料(1歳6か月から就学前まで・定員10名・平成29年5月3日(水曜)までに要予約)
【申込先】電話:078-361-6977/FAX:078-361-6477
【申込方法】平成29年4月8日(土曜)9時より、電話・FAX・電子メール(semina_astep@office.city.kobe.lg.jp)・来館のうえお申し込みください

DVを経験した女性のためのサポートカフェ

DVのこと、自分のこと、家族のこと、トラウマのことなど、こころの傷つきについて考え、学びます。あなたにぴったりの理解や学び、情報を得られるように進行役のスタッフ(NPO法人レジリエンスファシリテーター養成講座修了者)がお手伝いします。
1回だけでも参加できます。

【日程・内容】
<講座とワーク>
第1回 平成29年4月8日(土曜)「世間の枠」と私らしさ【終了しました】
第2回 平成29年5月13日(土曜)身体的暴力・性暴力
第3回 平成29年7月8日(土曜)精神的暴力・モラルハラスメント
第4回 平成29年8月12日(土曜)トラウマに対応するツール
第5回 平成29年9月9日(土曜)傷つきによる喪失とグリーフ
第6回 平成29年11月11日(土曜)境界線
第7回 平成29年12月9日(土曜)コミュニケーション
第8回 平成30年1月13日(土曜)パートナーシップ
第9回 平成30年3月10日(土曜)Bさん(加害者)とは
<語り合い>
第1回 平成29年6月10日(土曜)
第2回 平成29年10月14日(土曜)
第3回 平成30年2月10日(土曜)
【時間】10時〜12時
【場所】あすてっぷKOBE(神戸市男女共同参画センター)2階セミナー室
【対象】DV(配偶者またはパートナーからの暴力)を経験した(している)女性(神戸市在住・在勤・在学、または近隣市町在住の方優先)
【定員】「講座とワーク」20名(先着順、最少催行人数3名)、「語り合い」10名(先着順、最少催行人数3名)
【参加費】無料
【一時保育】無料(1歳6か月から就学前まで・定員「講座とワーク」10名、「語り合い」5名・開催日の1週間前までに要予約)
【申込先】電話:078-361-6977
【申込方法】電話・来館のうえ、開催日の前日までにお申し込みください

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。