神戸市-KOBE-


あすてっぷKOBEセミナーのご案内

最終更新日
2016年4月28日

育児休業からの職場復帰準備セミナー第1回【ふたりで一緒に考えるワーク・ライフ・バランス】

 仕事に、家事に、育児に・・・ひとりで抱え込むのは大変です。
 ふたりで取り組む第1歩として、お互いの価値観や出来ることを確認してみませんか。
 自分達にあった家族の形が見つかるかもしれません。
 イクメン講師が家族の暮らしを応援します。

【日時】平成28年7月23日(土曜)13時30分〜15時
【場所】あすてっぷKOBE(神戸市男女共同参画センター)2階セミナー室
【講師】福江 敬介さん(シニア産業カウンセラー、キャリアカウンセラー、精神保健福祉士)
【対象】・産前・産後休暇、育児休業中の女性とそのパートナー
     ・育児休業取得予定の女性とそのパートナー
     ・休職中で就学前までのお子さんをお持ちの女性とそのパートナー
     ※必ずカップルでご参加ください。
     (神戸市在住・在勤・在学、または近隣市町在住の方優先)
【定員】15組(先着順)
【参加費】無料
【一時保育】無料(1歳6か月から就学前まで・定員10名・平成28年7月16日(土曜)までに要予約)
【申込先】電話:078-361-6977/FAX:078-361-6477
【申込方法】平成28年5月8日(日曜)9時より、電話・FAX・電子メール(semina_astep@office.city.kobe.lg.jp)・来館のうえお申し込みください

 

女性のためのからだセミナー第2回【足の健康講座】

 毎日を健やかに自分らしく生きるために、体の土台となる足を見直してみませんか。
健康な足を作るために、正しい知識と簡単なエクササイズを学び、これからの暮らしに役立てましょう。
 ※動きやすい服装・靴でご参加ください

【日時】平成28年7月16日(土曜)13時30分〜15時30分
【場所】あすてっぷKOBE(神戸市男女共同参画センター)2階セミナー室
【講師】上田 恵子さん(あし育スタイリスト、湊川短期大学講師)
【対象】女性(神戸市在住・在勤・在学、または近隣市町在住の方優先)
【定員30名(先着順)
【参加費】無料
【一時保育】無料(1歳6か月から就学前まで・定員10名・平成28年7月9日(土曜)までに要予約)
【申込先】電話:078-361-6977/FAX:078-361-6477
【申込方法】平成28年5月8日(日曜)9時より、電話・FAX・電子メール(semina_astep@office.city.kobe.lg.jp)・来館のうえお申し込みください

女性のための護身セミナー

 痴漢やストーカー、ひったくりなど、女性をターゲットにした犯罪が後を絶ちません。
 被害に遭わないために、日頃から心がけておくことは何でしょうか。
 現役警察官から防犯についての講義と実技指導を受けて、とっさの危険回避能力を高めましょう。

【日時】平成28年7月8日(金曜)10時〜11時30分
【場所】あすてっぷKOBE(神戸市男女共同参画センター)2階セミナー室
【講師】兵庫県警生田警察署員
【対象】18歳以上の女性(神戸市在住・在勤・在学、または近隣市町在住の方優先)
【定員】30名(先着順)
【参加費】無料
【服装】動きやすい服装(実技指導があります)
【一時保育】無料(1歳6か月から就学前まで・定員10名・平成28年7月1日(金曜)までに要予約)
【申込先】電話:078-361-6977/FAX:078-361-6477
【申込方法】平成28年5月8日(日曜)9時より、電話・FAX・電子メール(semina_astep@office.city.kobe.lg.jp)・来館のうえお申し込みください

女性のための自己表現セミナー第2回【自分を見つめ、私らしく生きる】

 真面目で気遣いができて、いい人と呼ばれる人が、しんどい思いをすることがあります。
 自分を責めすぎたり、他者の言葉に傷ついたり、自分に自信がもてなかったり・・・
 セルフコーチングで自分を見つめ直すことでストレスが軽くなります。
 他者評価に振り回されず、私らしく主体的に生きるための方法を見つけましょう。

【日時】平成28年7月7日(木曜)13時30分〜15時30分
【場所】あすてっぷKOBE(神戸市男女共同参画センター)2階セミナー室
【講師】守帰 朋子さん(フェミニストコーチング大阪代表)
【対象】女性(神戸市在住・在勤・在学、または近隣市町在住の方優先)
【定員30名(先着順)
【参加費】無料
【一時保育】無料(1歳6か月から就学前まで・定員10名・平成28年6月30日(木曜)までに要予約)
【申込先】電話:078-361-6977/FAX:078-361-6477
【申込方法】平成28年5月8日(日曜)9時より、電話・FAX・電子メール(semina_astep@office.city.kobe.lg.jp)・来館のうえお申し込みください

男性の生き方セミナー第1回【もしかして男性更年期】

「何となく調子が悪い。」
「憂うつな気分になる。」
男性にも更年期があるのをご存知でしょうか。
なかなか聞けない、からだやこころの不安について、多くの男性を診察してきた医師よりお話いただきます。

【日時】平成28年6月25日(土曜)15時〜17時
【場所】あすてっぷKOBE(神戸市男女共同参画センター)2階セミナー室
【講師】石蔵 文信 さん(大阪樟蔭女子大学健康栄養学部健康栄養学科教授)
【対象】男性(神戸市在住・在勤・在学、または近隣市町在住の方優先)
【定員】50名(先着順)
【参加費】無料
【一時保育】無料(1歳6か月から就学前まで・定員10名・平成28年6月18日(土曜)までに要予約)
【申込先】電話:078-361-6977/FAX:078-361-6477
【申込方法】平成28年4月8日(金曜)9時より、電話・FAX・電子メール(semina_astep@office.city.kobe.lg.jp)・来館のうえお申し込みください

弁護士による電話・面談の法律相談【女性の権利110番】

 DV(ドメスティックバイオレンス)、ストーカー、セクシュアル・ハラスメントなど、女性に対する暴力や人権侵害、離婚、相続などに関する法律相談について、弁護士による法律相談を実施します。
 ひとりで悩まず、気軽にご相談ください。

【日時】平成28年6月24日(金曜)10時〜16時
【場所】あすてっぷKOBE(神戸市男女共同参画センター)2階セミナー室
【内容】(1)電話相談(当日のみ利用可・予約不要)
       電話078-360-0161
       予約は不要です。6月24日(金曜)に直接おかけください
     (2)面接相談(1人25分)無料・事前予約制
       電話または来館によりお申し込みください
       予約電話078-361-6977
       5月8日(日曜)9:00より受付開始(24名先着順)
【対象】兵庫県内に在住・在勤・在学の女性

DV情報提供会〜知っていますか。DVのこと〜

DV(ドメスティック・バイオレンス)は、配偶者やパートナーからの暴力のことです。
殴る蹴るなどの身体的暴力だけでなく、言葉や態度で相手の心を傷つけるモラル・ハラスメントや、友達との交際を厳しく制限するなど、DVにはさまざまな形があります。
「家庭内の問題だから」「私にも悪いところがあるから」と思って我慢していませんか。暴力は、犯罪となる行為を含む重大な人権侵害です。あなたに原因があるのではないのです。
DVとはどういうことか、その影響などについて、情報を提供します。

【日時】平成28年6月17日(金曜)10時〜11時30分
【場所】あすてっぷKOBE(神戸市男女共同参画センター)2階セミナー室
【講師】神戸市配偶者暴力相談支援センター 相談員
【対象】女性(神戸市在住・在勤・在学、または近隣市町在住の方優先)
【定員】10名(先着順)
【参加費】無料
【一時保育】無料(1歳6か月から就学前まで・定員10名・平成28年6月10日(金曜)までに要予約)
【申込先】電話:078-361-6977/FAX:078-361-6477
【申込方法】平成28年4月8日(金曜)9時より、電話・FAX・電子メール(semina_astep@office.city.kobe.lg.jp)・来館のうえお申し込みください

保育つき情報ライブラリー〜読書の時間をプレゼント!〜

子育て中のみなさん。一時保育を利用して読書で気分転換しませんか。
お子さんも保育ルームでお友だちと一緒に楽しく遊べます。
ぜひご参加ください。

【日時】平成28年6月10日(金曜)10時30分〜12時30分
【場所】あすてっぷKOBE(神戸市男女共同参画センター)1階情報ライブラリー
【対象】神戸市在住・在勤・在学、または近隣市町在住の1歳6か月から就学前までのお子さんをお持ちの方(父母・祖父母など)
【定員】10名(先着順)
【参加費】無料
【申込先】電話:078-361-6977/FAX:078-361-6477
【申込方法】平成28年4月8日(金曜)9時から6月3日(金曜)までに、電話・FAX・電子メール(semina_astep@office.city.kobe.lg.jp)・来館のうえお申し込みください

女性のための自己表現セミナー第1回【コラージュで自分再発見〜自分らしさに出会うために〜】 【キャンセル待ちのみ受付しています】

自分の内面を自由に表現する「コラージュ」を体感してみませんか。
なりたい自分をイメージしながら、自由に作品づくりを楽しみ、鑑賞しましょう。自分で気づかなかった「あなたらしさ」が発見できるかもしれません。
※コラージュとは:雑誌やパンフレット等から写真や絵を切り抜き、台紙に貼りつけていくことで、一つのイメージを作り上げていくもの。

【日時】平成28年5月26日(木曜)13時30分〜16時
【場所】あすてっぷKOBE(神戸市男女共同参画センター)2階セミナー室
【講師】北見 由紀さん (日本心理学会認定心理士、コラージュ・箱庭セラピスト)
【対象】女性(神戸市在住・在勤・在学、または近隣市町在住の方優先)
【定員】20名(先着順)
【参加費】無料
【持ち物】はさみ、のり、いらなくなった雑誌(1〜2冊)、広告、パンフレット、写真など
【一時保育】無料(1歳6か月から就学前まで・定員10名・平成28年5月19日(木曜)までに要予約)
【申込先】電話:078-361-6977/FAX:078-361-6477
【申込方法】平成28年4月8日(金曜)9時より、電話・FAX・電子メール(semina_astep@office.city.kobe.lg.jp)・来館のうえお申し込みください

女性のためのからだセミナー第1回【妊娠中から考えたい産後のからだとこころ】

赤ちゃんの誕生をきっかけに毎日の生活が大きく変わります。
からだや気持ちが変化するだけでなく、親になり、家族の新しい一員を受け入れることで、パートナーとの関係性も変わってくることがあります。
知っておきたい情報を集めたり、産後すぐに直面する生活の変化に、妊娠中から備えませんか。
妊婦さんに適した体ほぐし体操の時間もあります

【日時】平成28年5月21日(土曜)10時〜12時
【場所】あすてっぷKOBE(神戸市男女共同参画センター)2階セミナー室
【講師】岸本 喜代子さん (保健師・助産師)
     井上 千秋さん (助産師・日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士)
【対象】女性(神戸市在住・在勤・在学、または近隣市町在住の方優先)
【定員】20名(先着順)
【参加費】無料
【一時保育】無料(1歳6か月から就学前まで・定員10名・平成28年5月14日(土曜)までに要予約)
【申込先】電話:078-361-6977/FAX:078-361-6477
【申込方法】平成28年4月8日(金曜)9時より、電話・FAX・電子メール(semina_astep@office.city.kobe.lg.jp)・来館のうえお申し込みください

女性のための法律セミナー第1回【熟年期から考える離婚の問題〜知っておきたいお金の話〜】

もし、離婚したらどうなるのかしら。これから生活できるのだろうか。
大きな決断の前には、正しい知識や情報を得ることが大切です。
今後の生活に関わる年金分割や財産分与などについて、女性の弁護士がお話しします。

【日時】平成28年5月19日(木曜)13時30分〜15時30分
【場所】あすてっぷKOBE(神戸市男女共同参画センター)2階セミナー室
【講師】八隅 美佐子さん (兵庫県弁護士会所属弁護士)
【対象】女性(神戸市在住・在勤・在学、または近隣市町在住の方優先)
【定員】50名(先着順)
【参加費】500円(おつりのないようにご用意ください)
【一時保育】無料(1歳6か月から就学前まで・定員10名・平成28年5月12日(木曜)までに要予約)
【申込先】電話:078-361-6977/FAX:078-361-6477
【申込方法】平成28年4月8日(金曜)9時より、電話・FAX・電子メール(semina_astep@office.city.kobe.lg.jp)・来館のうえお申し込みください

DV被害を受けた母と子のための〈プレ〉ワークグループ子どもの発達について学び母と子の新しい関係をつくろう〜入門編〜

DV(配偶者やパートナーからの暴力)は、被害から離れた後の母と子の関係に影響を及ぼすことがあります。
DV被害から離れた後で、「子どもにイライラする・・・」「子どもとケンカばかりしている・・・」「何だかギクシャクしてしまう・・・」「子どもがDVを見ていた影響が心配」など、子育てに不安を感じていませんか?
子どもの発達やDVの影響についての講義と、グループプログラムの体験ができるセミナーをご紹介します。
安全な場所で、子どもの関係を考える第一歩を踏み出しませんか。

【日時】平成28年6月19日(日曜)13時30分〜15時30分
【場所】あすてっぷKOBE
【講師】有園博子さん(兵庫教育大学大学院教授)
【対象】お母さんグループ
     :DV被害から逃れ、現在パートナーと離れて暮らしている子育て中の女性
    子ぐまグループ
     :お母さんグループに参加するお母さんと同居する4歳から小学校3年生の子どもさん
【定員】15組(先着順、神戸市在住・在勤・在学、または近隣市町在住の方優先)
     子ぐまグループに参加できるお子さんについて、応募者多数の場合に抽選を行うことがあります。
【参加費】無料
【一時保育】無料(1歳6か月から就学前まで・定員10名・6月11日(土曜)までに要予約)
【申込先】電話:078-361-6977/FAX078-361-6477
【申込方法】平成28年4月20日(水曜)9:00より、電話・FAX・電子メール(semina_astep@office.city.kobe.lg.jp)・来館のうえお申込ください。

DVを経験した女性のためのサポートカフェ

どんな暴力でもこころは傷つきます。安全な場で、傷ついたこころをケアするためのさまざまな情報を得、テーマごとのワークに取り組み、安心できる感覚とあなたらしさを取り戻すための講座です。
被害者支援にかかわるスタッフが進行役となり、一人で抱えている苦しい気持ちや悩みを話し合う回もあります。同じ体験をした人と集いませんか。
1回だけでも参加できます。

【日程・内容】
第1回 平成28年4月9日(土曜)「講座とワーク」トラウマに対応するツール 【終了しました】
第2回 平成28年5月14日(土曜)「講座とワーク」喪失とグリーフ(深い悲しみ)【終了しました】
第3回 平成28年6月11日(土曜)「みんなで語り合おう」
第4回 平成28年7月9日(土曜)「講座とワーク」境界線
第5回 平成28年8月13日(土曜)「講座とワーク」コミュニケーション
第6回 平成28年9月10日(土曜)「講座とワーク」パートナーシップ
第7回 平成28年10月8日(土曜)「みんなで語り合おう」
第8回 平成28年11月12日(土曜)「講座とワーク」Bさん(加害者とは)
第9回 平成28年12月10日(土曜)「講座とワーク」育った環境・子どもへの暴力の影響
第10回 平成29年1月14日(土曜)「講座とワーク」自尊心
第11回 平成29年2月11日(土曜)「みんなで語り合おう」
第12回 平成29年3月11日(土曜)「講座とワーク」DV・トラウマを理解する
【時間】13時30分〜15時30分
【場所】あすてっぷKOBE(神戸市男女共同参画センター)2階セミナー室
【対象】DV(配偶者またはパートナーからの暴力)を経験した(している)女性(神戸市在住・在勤・在学、または近隣市町在住の方優先)
【定員】「講座とワーク」20名(先着順、最少催行人数3名)、「みんなで語り合おう」10名(先着順、最少催行人数3名)
【参加費】無料
【一時保育】無料(1歳6か月から就学前まで・定員「講座とワーク」10名、「みんなで語り合おう」5名・開催日の1週間前までに要予約)
【申込先】電話:078-361-6977
【申込方法】電話・来館のうえ、開催日の前日までにお申し込みください

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。