神戸市-KOBE-


医療扶助適正化事業にかかる診療報酬等明細書内容点検業務委託先公募について

最終更新日
2019年3月25日

今年度の募集は締切ました。
 

レセプト等にかかる内容点検業務については,生活保護医療扶助においても継続して実施してきているところであるが,その方法をより効果的にすることが求められている。
 本プロポーザルは,豊富な経験・実績を兼ね備えた専門の事業者に,その技術力や創意工夫を凝らした,より効率的・効果的な点検手法を企画・提案してもらうことにより,効果的な医療費扶助の適正実施を実現するためのものである。

事業概要

 生活保護法による医療扶助及び中国残留邦人等の円滑な帰国の促進並びに永住帰国した中国残留邦人等及び特定配偶者の自立の支援に関する法律に基づく医療支援給付にかかる診療報酬明細書・調剤報酬明細書・訪問看護療養費明細書(以下「レセプト」という。)の内容点検(単月点検・縦覧点検)業務

事業実施期間

平成31年4月1日〜平成32年3月31日まで

事業内容

別紙仕様書のとおり

募集内容

【募集内容】

参加申請受付期間
 平成31年2月19日(火)から2月28日(木)まで(神戸市の休日を定める条例(平成3年3月条例第28号)第2条第1項各号に掲げる本市の休日を除く。)
 午前8時45分から午後5時30分まで(正午から午後1時までを除く。)

提出書類
 1、プロポーザル参加申請書兼誓約書(様式1)
 2、法人登記簿謄本(提出日3か月以内に発行された正本)
 3、 代表者印鑑登録証明書(提出日前3か月以内に発行された正本)
 4、委任状(代表者以外の者が申請する場合のみ)任意様式
 5、事業経歴書及び業績報告書(直近事業年度までの経歴・沿革・業績を記載) 任意様式
 6、プライバシーマーク登録証写し
 7、共同企業体での参加を希望する場合は、共同企業体結成届出書(様式8)

提出方法
 提出書類は持参または郵送(必着)により当課まで提出することとし,FAX,電子メールによる提出は受け付けない。

質問受付期間
 平成31年2月19日(火)から2月28日(木)まで
(神戸市の休日を定める条例(平成3年3月条例第28号)第2条第1項各号に掲げる本市の休日を除く。)
 午前8時45分から午後5時30分まで(正午から午後1時までを除く。)
 持参,郵送,FAXにより書面で提出すること(必着)

質問受付及び回答の方法
 質問は書面により提出すること。受け付けた質問については,平成31年3月5日(火)付けで,すべてのプロポーザル参加申請者に一括して書面により回答する。

企画提案書提出受付期間
平成31年3月5日(火)から3月14日(木)まで(神戸市の休日を定める条例(平成3年3月条例第28号)第2条第1項各号に掲げる本市の休日を除く。)
午前8時45分から午後5時30分まで(正午から午後1時までを除く。)

提出資料
 ア 企画提案書提出届(様式2)
 イ 企画提案書(様式3)
 ウ 業務実施体制(様式4)
 エ 見積書(様式5)
 オ 業務実績調書(様式6)
 
提出部数
 8部(正1部 写し7部)

提出方法
 提出書類は持参または郵送(必着)により当課まで提出することとし,FAX,電子メールによる提出は受け付けない。

様式および詳細について
 以下の募集要項をご確認ください。

プレゼンテーション及びヒアリングの実施
平成31年3月18日(月)
開始時間及び場所については,参加者に別途個別通知する。

お問い合わせ先

神戸市 保健福祉局 生活福祉部 保護課 医療係
電話 078-322-5202

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。