神戸市-KOBE-


敬老優待乗車制度検討懇話会

最終更新日
2007年11月14日

概要

本市では、70歳以上の高齢者を対象に、日常生活における移動支援と社会参加の促進を図るため、市バス・地下鉄・民営バス等の市内全線共通パスを交付する敬老優待乗車制度を実施しております。急速に高齢化が進展する中において、本制度を将来にわたり安定的に維持・継続させることができるよう「敬老優待乗車制度検討懇話会」を設置し、検討を進めてまいりましたが、この度、報告書が提出されました。

資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。