神戸市-KOBE-


税金の優遇措置

最終更新日
2009年3月25日

高齢者の方や高齢者の方がいる世帯には、次のような税制上の優遇措置があります。

公的年金等控除

公的年金等(厚生年金・国民年金・恩給など)による雑所得の金額は、その年中の公的年金などの収入金額から公的年金等控除額を控除した残額となり、受給者の年齢が65歳以上の方は最低で120万円、65歳未満の方は最低で70万円の控除があります。

所得控除

所得控除には老人扶養控除や医療費控除などもあります。なお、扶養控除を受けることができるのは、対象者の年間の合計所得金額(所得税はその年、市・県民税は前年)が、38万円以下の場合です。

問い合わせ先

所得税について

所得税について
税務署電話番号管轄する区域
芦屋0797-31-2131東灘
861-5054
神戸391-7161中央
兵庫576-5131兵庫・北
長田691-5151長田
須磨731-4333須磨・垂水
明石921-2261西

市・県民税について